2019年5月13日 (月)

四年ぶりの名古屋

 2015年の5月にも行きましたが、4年ぶりに今年も名古屋に行ってきました。
 野口五郎ファンの女房が愛知文化センターでの彼のコンサートに行くという事で、僕も付き合ったわけです。というか、僕の目的はコチラで暮らす息子に会う為ですし、勿論、女房も五郎さん以上に息子に会うのを楽しみにしていたのです。

201905_7  


 5月の10日、11日。
 宿泊先は前回と同じく栄のホテル。4年前は2泊しましたが、今回は1泊どまり。前回は暑い年で、三日間ハーフパンツで過ごしましたが、今回は通常のチノパンでOKでした。
 10日は息子は仕事日。女房は栄のコンサート会場に早めに入り、僕は仕事終わりの息子を待って4年前と同じく名古屋城で時間を潰しました。

201905_4  
 前回は敷地内にテントのお店があってアイスクリームとか売ってましたが、今回は中にはそんな店は無く、代わりにでしょうか、城址外の空堀沿いに洒落たファーストフード的なお店が並んで観光客を誘ってました。オープンカフェのような佇まい。陽気に眠気を催した猫が椅子の上で無防備に寝ていたりと、イイ感じでした。
 名古屋城は天守閣が工事中なのか観覧が出来なくて、代わりに木造の再現家屋が増築されていました。こちらも僕の来訪時間が遅くて中には入れませんでした。なんとなく4年前の記憶を確かめるような時間でしたね。
 天守閣近くに記念品のお店があって、母の日も近いし、女房にお土産を買ってみました。

201905_3

 息子が予定より遅く来て、コンサート終わりの女房との合流がちょうどいい頃合いになり、夜の栄の焼き鳥屋で乾杯。
 翌日は、彼の車で犬山城見学。城下町風の通りにあった蕎麦屋で昼食。おろしざる蕎麦美味かったなぁ。

201905

201905_5
 4年前のような暑さにはならず、いい旅でした。

 

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

平成から令和へ

 平成31年にして令和元年。
 福岡は例年のごとく天気が悪いですが、変にバカ騒ぎにならなくてよろしい、かな。
 連日、元天皇や元皇后のお話が続いていますが、流石にNHKの実録は感慨深いものがあります。
 旧態然とした制度の中で育った平成天皇が、民間の女性を迎え入れ、その女性と共同で天皇家の生活システムを変えていく。皇太子のお住まいにキッチンを作らせるなんて、そこに至る過程を思うと、これはドラマですな。

『料理はプロ並みだし、裁縫も掃除もアイロンがけも得意、だけど腕を振るう機会がないの』

 これは1954年に日本公開されたアメリカ映画「ローマの休日」での王女の台詞だけど、美智子様はこの5年後に25歳で嫁がれるんだよね。つまり映画公開の年は20歳だったっていうこと。勝手な想像だけど、この台詞がどこか頭の隅にお有りじゃなかったか・・・なんてね。

 それにしても、若き美智子様のなんと凛としてお美しいことよのぉ。

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

ひと月ぶりの

  前回投稿から約ひと月ぶり。

 今回も近況報告みたいなもんです。

 3月はあの後お彼岸もあったんですが、それには間に合わず、26日にカミさんと二人で墓参りに行きました。母親の命日も25日だし。

 お天気で、約一時間半のドライブ。お彼岸過ぎだったので、霊園の参拝者も僕らの他には一組だったでしょうか。墓石を洗っていると、すぐ近くで綺麗な鶯の鳴き声もして、あぁ母さんが喜んでくれてるのかな、なんて気分になったりして・・。

 そういえば、去年、別府にカミさんの方の墓参りに行った時、墓標の裏から大きなアゲハ蝶が飛び立っていったので故人がのりうつったのかって思いましたけど、なんかこういう状況って変なこと考えるもんですな。

 お墓参りの帰り、霊園の帰り道にあるコチラの店で昼食を摂りました。

 以前に一度だけ僕一人で行った店ですが、今回はカミさんと二人。彼女は初めてなので定番の「元祖鶏べいめん」を、僕は以前地元のTV番組で紹介されていた「グリーンカレー」味のべいめんを頼みました。

 

Img_1574_1

 

 美味かったス。

 揚げた野菜も美味いし、ピリッと辛いスープも美味いし。今度来た時ももう一回はコレ頂きたいです。別メニューはその後でいいです、ってくらい気に入りました。

*

 前回記事では、カンザクラが散り始めたと書いてましたが、今回は福岡のソメイヨシノが散り始めた頃ですね。

 今日も風が少しあって、花吹雪が舞ってる所もあったでしょう。

 更に昨日辺りからは黄砂が舞ってまして、車も白くなるし、ウォーキングも控えなくてはいかんし、てな天候です。

 まさに季節の変わり目。体調に気を付けねばいけませぬ。

 

 

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

近況報告(確定申告)とか

 仕事の繁忙期と重なるので例年3月15日ぎりぎりで提出する確定申告だけど、今年は直前で1件キャンセルが出て、一日余裕がうまれ、昨日百道(ももち)の税務署まで提出しに行ってきました。
 受付が3人でそんなに並んでも居ませんでしたが、左端には領収書の束を抱えた大きな声のお父さんが。歳の頃は70代でしょうか、やれ『(書類作成が)難しくて、ノイローゼになったわ』とか『どうにかこうにか書いたけど、全然自信ないで』とか喧しい。半分やけくそみたいな物言いで、聞いてる僕は可笑しくて、下を向いて『プッ、プッ』と笑ってしまいました。税務署の女性職員も二人掛かりで対応してまして、なんとか必要書類は受け取ったみたいです。
 70代なら初めてでもないでしょうにねぇ。それとも偶発的な収入でもあったんかいな?

 百道ですから近くには総合図書館があり、久しぶりに寄って、ビデオライブラリーを覗いてみました。
 ラインナップはほぼ変わって無く、懐かしい「わんぱく戦争」を借りてきました。ま、それがある事は覚えていたので、他になければと予定していた通りです。
 この図書館は結婚前の娘が勤めていた職場。何回か娘がいる時にふらっと立ち寄って驚かせたりしたもんですが、当時の気分を思い出そうと書棚の間を歩いたりしましたが、予想した感慨もなく、寂しい気持ちも湧きませなんだ。
 ま、そんなもんやろ。

 館の中のシアター「シネラ」の5月の特集は増村保造らしいです。覚えておこう。
 相変わらず、ウィークデイなのに来館者は多かったです。

*

 今日は良い天気。
 ウォーキングコースのカンザクラは散り始め、傍にあるカラオケ店は解体を始めました。
 後には何が出来るんだろう?


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

誕生日にスキップ

 2月10日は義母の誕生日、ということで女房と義母がお昼に外食でお祝いするとのこと。で、運転手である僕もご相伴することになりまして、野間大池にある「木花ガルテン」に行きましたが、午後2時というのに日曜日のレストランは満席プラス順番待ちの長蛇の列が。
 とてもじゃないが待ちきれないという事で、近くのとんかつの「浜勝」に行きました。
 もう何度も来たことのある店ですが、久しぶりに来てみると、盛り付けとかが少し変わってました。全体的に小振り? つうか、御飯茶碗が小さくなったのかな。もともとお腹パンパンになるくらいのボリュームだったので、個人的にはちょうどいい感じになったというべきでしょうか。

 帰りにレガネットで買い物して、夕方帰宅。
 まだ陽は明るいので、雨の昨日は少ししか出来なかったウォーキングをいつものコースでやりました。

 公園に入ったところで、ふとスキップがしたくなりました。
 時々、TV番組で運動神経の悪い人が、突拍子もない格好でスキップをする姿を見ますが、そういえば随分としてないなぁと。
 池周りのウォーキングコースは幸いに人影はまばら。では、と始めたらこれがなんともビックリ!
 スキップのやり方を忘れてました。というか、頭の中ではわかっていると思っているのに、身体の方がついてこない感じ。
 流石に、アノ関西の女子アナのように無様にはならず、ほんの数秒で体の方も思い出してくれて、ちゃんとしたスキップになりましたが、ホント、一瞬「あれっ!?」って気分になったのも事実。
 皆さん。
 時にはスキップもしてみるもんです。あの後歩きながら、あのまま思い出さなかったらどうしようとヒヤリとしたんですから。スキップ、してください。

 ということで、音楽動画は「スキップ」ならず・・・


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 6日 (水)

息子の誕生日

 2月6日は愛知県に居る息子の誕生日。
 福山雅治の誕生日でもあり、フランソワ・トリュフォーのソレでもある。そしてブログ友だちのanupamさんの旦那さんのでもある。
 だからといってとりたてて書くこともないが、とりあえず、故人のトリュフォーさん以外、また列記した人以外の本日誕生日の方、産んでくれたお母さんに感謝しつつ、今日の日を噛みしめてお過ごしください。

*

 最近は、児童虐待のニュースが連日放送されているけれど、あれだね、児童相談所や教育委員会の不手際を糾弾する報道が多いけど、もう一方であの親父の事があんまり話題にならないね。あれはもうどうしようもないとあきらめてるのかね。
 あきらめるにしても、どうしたらあんなモンスター人間が生まれたのか、どうしたらああいう人間を更生させられるのか、あるいは無理なのか・・・なんてことも話して欲しいよね。
 とにかく信じられない。血を分けた自分の子供を虐待して死に至らしめるなんて。まだ10歳なのに。

 母親も逮捕されたけど。あれは実態を知るためだろうと思いたい。彼女も多分被害者なんだ。いわば洗脳状態に近かったのかも知れない、と僕は思っている。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

ブラタモリ ローマ

 前回もそうだったが、今夜もローマがテーマ。「ブラタモリ」初の海外編らしい。
 前回は、コロッセウムやアッピア街道を紹介してて、紀元前の建物なのにコンクリートがすでに作られていたのに驚いた。ローマン・コンクリート(古代コンクリート)というらしいが、ウィキによると、現在使われているコンクリートとは若干作り方が違っていて、ローマのコンクリートは耐用年数が数千年というにの、更にビックリ。
 ローマ人、凄い!

 で、今夜はローマの市街地が案内されていて、ローマの繁栄には水が影響していたという話だった。
 紀元前に作られた大きな水道橋がいまも遺跡として残っていたり、劇場や図書館なども併設されていた大浴場の跡地が紹介されたし、現在も街のあちこちに無料の水飲み場があるのが紹介された。

 トレビの泉、スペイン広場など映画でお馴染みの場所も出てきて、そのシーンで一番思ったのが観光客の多さ。福岡の太宰府などの観光地も外人(特に中国人や韓国人)が多くて、声が大きくて辟易するが、今夜観たローマにもあんまり誘われなかったな。
 ベネチアなんかでも最近ニュースになっていたけど、世界の観光地では観光客と地元の人々との共存が危うくなっているみたいだね。

 紀元前の繁栄していた頃のローマの人口は約100万人。その後、3万人までに衰退して、その間廃墟のようになった期間は1000年も続いたと言う。
 先に書いた街中にある水飲み場や噴水は、水がローマの繁栄の証であるとの思いの表れらしい。
 それにしても、1000年の後の復活って、ちょっと気の遠くなるような話だな。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

慌ただしい正月

 もう8日か。慌ただしい正月だったな。
 息子が名古屋から帰って来たのが31日。2日には娘の嫁ぎ先の新年会に親子で出席して、3日には娘夫婦が泊まりに来て、4日には女房の親を交えての新年会、6日の夕方には息子が帰っていった。

 悔やまれるのは2日に実家のお墓参りをする予定だったのが、車が渋滞していて約束の時間に間に合わなくなりそうで、墓参りを止めた事。僕らは何時でもできるけど、息子は年に数回しかないからな。

 それと、喪中が続いたので年賀状を書くのが珍しくなっていて、今年も数枚しか来ないのに、インクジェットのハガキを買ってしまって返信を書くのに難儀してしまったぜ。そろそろ、ネットで済ますようにしないといけないかな。

*

 今年最初の記事がツイートみたいなこれだけど、どうもツイッターはヘイトコメント掲示板みたいになってるから、なるべく書かないようにするかも、今年から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月28日 (金)

まるで冷蔵庫の中

 今日の最高気温は5度とか言ってたけど、結局は4度までも上がらなかったみたい。
 そんな中、朝は今月リニューアルオープンした近所のマックに何年振りかの朝マックを買いに、午後は歯医者にと出かけて、実感したのが
 『まるで冷蔵庫の中だな』
 風もあったし、ごっつ寒うおましたな。
 明日は8度くらいには上がるようで、今日よりはましだけど、やっぱり北風が吹いて寒いようです。

 それにしても新しいマクドナルドは1Fは二人掛けや四人掛けのテーブルが無くて、なんかテイクアウト専門店みたいな雰囲気だったな。2Fは落ち着いて食べるレイアウトみたいだけど、これだと以前の店で1Fで良く見かけていた、朝のコーヒーを飲みながら新聞を読んでいるオジサン達の楽しみを奪ったみたいだ。大丈夫かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

一周忌

 筆不精に多忙が重なって、またしてもひと月経ちました。
 とりあえずはオヤジの一周忌が済んだことは書いておかなければと・・。
 12月5日のことですね。
 水曜日に北九州市内の菩提寺にて。
 参加者は僕ら兄弟(勿論姉も)と、我が娘夫婦。実は娘の旦那は僧侶でありまして、菩提寺とは宗派も同じだし何かと関連のあるお寺さんで、一般人の私らにしてみればお坊さん二人にお経をあげてもらえるし、法事の時に人様の倍以上のご加護があるような気持ちなんです。
 娘にしてみても、この菩提寺の住職の奥さんなどとも顔見知りでもあるし、和やかな一周忌となりました。

 法事終了後には皆でお墓参りも済まし、近くのレストランで食事をしながら近況を語り合ったのでした。

 なかなか寒くならずに温かい秋が続いていたのに、12月に入って北からやってきた寒気団のせいで12月らしい寒さになり、雨も降ったりしましたが、5日は落ち着いた空模様でした。

 あれから、もう一年経ったのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧