2013年8月 5日 (月)

「♪Sweet Caroline」


 「♪Sweet Caroline」
 1970年頃でしょうか、エルビス・プレスリーが唄って大ヒットした曲で、作ったのはニール・ダイアモンド。
 MLB、ボストン・レッドソックスのホームタウンの試合では十数年前からイニングの合間に流されていましたが、例のマラソンのテロ事件以降はこの曲の売り上げが大幅に伸びたそうです。

 実はこの曲、<元々は暗殺されたケネディ大統領の娘、当時11歳だったキャロライン・ケネディに宛てた曲>だそうで、<ラブソングの体だが、傷ついた“キャロライン”に手を差し伸べ、“楽しい時がきっと来る”と励ましているかのような明るい曲だ。それが今、傷ついたボストンに宛てて歌われているかのように市民には響いたのだろう>とのこと。

 当時も好きでしたけど、背景を知ると余計に好きになりますよね、この歌。

 美しく愛らしかったキャロラインも今は55歳。ハーバードとコロンビアの大学院を卒業した法学博士で弁護士。
 先日のニュースで、次期駐日大使に彼女が指名されたと発表がありました

※ 参考記事~「ボストンのテロ以降、ニール・ダイアモンド「Sweet Caroline」の売り上げ倍増! その理由とは」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年8月11日 (木)

菅の辞め時

 先々週のTV朝日の「TVタックル」で、菅首相の資金管理団体が、北朝鮮による日本人拉致事件実行犯の親族が所属する団体に6千万円以上の献金をしていたという事で盛り上がった。同じ民主党で拉致議連の一人でもある松原議員は気色ばんで真相を追求する事を明言した。

 ということで、今週の8日の同番組の視聴率があがったようですが、どうやら、まだかまだかと待たれている菅首相の辞め時はこのことが引き金になりそうな気配ですな。
 同じ団体には小鳩ちゃんも絡んでいるようだし、民主党には前社会党と同じような左翼系の闇がどんよりと拡がっているようです。自民党出身の議員も沢山いるのにその辺には当たらず触らずだったのかねぇ。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月 5日 (火)

B型の九州人

 防災担当大臣の松本龍が辞任した。
 今回の暴言については、宮城にいらっしゃる方のブログで最初に知ったんだけど、夕べの報道ステーションでVTRを見て、改めてつまらない人物が大臣になっていたんだなぁと思った。
 あの、物言いは20年~30年くらい前のゼネコンの本社幹部が、支店の土木部長か何かを叱責しているのと同じで、まるでタイムスリップしている気分になるくらい時代錯誤も甚だしい代物だった。大臣としての仕事ぶりは知らないが、何よりも人間としておかしいと思う。TVのワイドショーは発言が拙かったという言い方をするところもあるが、それはつまり常日頃ああいう認識をもって動いているということだから、言い方の問題では無いようにも思うけど・・・。

 B型の九州人のセレブとして、甲斐よしひろとか陣内孝則とか東国原英夫の顔写真が(スポーツ?)新聞に出ていた模様。博多華丸もB型だったのねぇ。
 因みに、私もB型の福岡県人です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年11月16日 (火)

ゾンビ事業

 事業仕分けは第3弾に入っているらしい。一回目の仕分けの様子をTVで見てから期待はずれの感を持っていたが、いよいよこの仕分け作業自体が無駄な事をやっている感が増してきた。

 今回の仕分けには、以前に廃止または縮小を申し渡された事業が、名前を変えたりしてゾンビのように復活、予算要求をしているという実体が晒された。「看板書き替え型」というらしい。
 今朝のワイドショーで取り上げられたのが、総務省が予算請求している学校の授業のIT化を進めようというモノで、仕分け会場に現れた総務省の担当官は国民新党の議員。再度、廃止の決定を申し渡されたが、反論の中で、これは内閣の方針に沿った事業で仕分け担当の行政刷新会議の蓮舫行政刷新担当相も承認印を押しているじゃないかと述べた。

 与党議員の族議員化という見出しで記事を書く新聞もあるが、別の味方をすれば、与党の中で事業仕分けに対する意思統一がなされていない事の証しだし、ひょっとしたら仕分け人が個人個人の価値判断で仕分けをやっているだけで、内閣の決定事項について不勉強であるという見方もできる。

 今朝のTVでは出なかったが、早朝のラジオでは(ん?ウォークマンで聞いたTV音声だったか?)、元総務大臣の原口が、『(この事業を廃止とした)仕分け人を仕分けたい』なんて言っていた。
 要するに、与党の中がバラバラだということだ。

 拘束力のない事業仕分けって、ホントに税金の無駄使いだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年12月28日 (月)

田原総一朗が「サンプロ」を降板するとか・・・

 ツイッターにばかり書いて、こちらを放置していたら、アクセスが激減。確かにコチラも“つぶやき”みたいなもんだけど・・・。

 田原総一朗がテレ朝系の日曜午前の番組「サンデープロジェクト」を降板するとか。
 niftyの記事によると来年4月だって。歓迎するコメントやら惜しむ声やら色々あるようです。僕は彼のミスリードがイヤになって見るのを止めたくちだから、惜しむ気持ちはないけれど、さてあの番組がこれからどうなるのかという所はちょっと気になる。なんて言いながら、あと4ケ月もあるのか~。なら、それまでにもう一回は見ておこうかな。

 フジテレビの中野美奈子アナウンサーが噂通り結婚とか。噂つうっても、つい最近週刊誌の広告で知っただけなんだけど、アッという間の発表だったから、印象に残った。殆ど毎朝フジTVの彼女の出ている番組もチラッと見ている。今朝はその話が冒頭から出た。内輪の話なのに、相変わらずちょっと長すぎないかえ。

 鳩山首相が普天間基地移転に否定的な発言。これは揉めそうですな。社民党、どうする?
 どうも、小沢の後押しがあって強気の態度に出た感じなんだけど。社民党は要らないってか?
 自民党から鞍替えする奴らも出てきたみたいだしな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年9月21日 (月)

日本をダメにした政治家

 昨日の「そこまで言って委員会」のテーマは、「日本をダメにした政治家10人」ということで、同番組にお馴染みの出演者による投票結果が面白オカシク、そして半分真面目に発表された。
 全部は忘れてしまったけれど、最初に名前の挙がった10位には小泉純一郎が入った。あと、安倍晋三とかも6~10位の中に入っていた。
 ワースト1は田中角栄だろうと思っていたら、3位だった。そこまでいって、後の二人を予想した。竹下と金丸。そう読んだのだが、2位は河野洋平だった。確かに河野発言は問題だが、さてさて今度の総裁選で頑張っている息子はどう思ってるんでしょうか。
 栄えある1位は? それなら金丸か、と思ったらこの人がおりました。村山富市。今もご健在で、今回のワースト投票に関係ないインタビュービデオが流れましたが、続けて流されるとなんとも情けないもんですな。
 要するに、売国奴的発言が票を集めたということ。愛人の告白がきっかけで数ヶ月で止めた総理大臣なんぞは小者過ぎたということですな。

 それらの人々のエピソード以外で面白かったのは、元共産党議員、筆坂秀世氏による不破書記長批判。不破の発言はマルクス&エンゲルスの引用ばかりで自らの考え、主張はナニも入ってなかったと言い切った。
 『共産党時代に仰有ったらどうなります?』というMCの質問に、『袋叩きになりますよ』とのこと。笑っちゃったなぁ。

 思い出した。
 4位には森喜郎が入っていた。麻生さんも後半に入っていたな。
 おっ!土井たか子もワースト5に入っていたな。この人も北朝鮮関連の愚行というか悪行がばれて一気に信頼を失った政治家でありました。
 それと、村山さんは阪神大震災での対応の拙さも投票に繋がったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月17日 (木)

新内閣誕生

 昨日、鳩山新内閣が誕生して、各大臣の記者会見などもあり、今日のワイドショーはその話が第一。その次には、サカイノリコの保釈(先程16:30に出てきました。湾岸警察署から)のニュースがあってます。
 先日はイチローの9年連続200本安打というMLB新記録の話題も賑やかでした。

 イチローについては、最近はあんまり見たいという気持ちが起こりませんな。記録の達成は気になりますが、見てても打って欲しい時に打ってるって感じが無いしね。大体、野球ってヤツは、3割打てば良しという世界ですから。球場にも何回かしか行ったことないし、面白かったという思い出もないしネ。
 そういえば、サッカーのワールドカップ前哨戦、オランダでの2戦も見ましたな。オランダにはボロ負け。ガーナには逆転勝ち。この試合では、中村俊輔が交代で引っ込んだ後から怒濤の逆転劇が展開したので、本田との確執も話題になっていたこともあり、中村への批判コメントがネットを席巻した。
 よくわからんけど、なんとなく中村やイチローに似たような批判があるような気がする。孤高の人というか、わがままというか。

 それにしても、たかが一芸能人の麻薬取り締まり法違反者の動向に、これほどの放送時間を割くというのも如何なものか。のぞき趣味を煽られているみたいで、笑っちゃうしかないのだけど。

 さて、新内閣。やる気は大いにみえるけど、やっぱり社民党と国民新党の2大臣の今後の動向が気になる。来年参院選で過半数獲れば、こんなこともなかったんだろうけど、いずれにしてもソレまでに不都合が起きそうな気もするけどね。
 夕べは遅かったので、大臣の会見は菅さんの部分しか見てない。国家戦略局と勇ましいネーミングで設立の意図は良く分かるが、記者との質疑応答を見ていても、実際の活動がどんなものになるのか、本人も明確なイメージを持ってない気がした。良くあるんですよね。民間会社の経営刷新推進室なんてモノを作っても、大まかなやるべき事は分かるんだが、さて他の部署との連携方法とかもイメージしかなくて、実際の活動が見えてないとかネ。
 ここ、ちょっと気になりました。
 あと、長妻さん。副大臣にどんな人を持ってくるかだけど、それでも難しいだろうなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月31日 (月)

政権交代ですと

 昨日の総選挙の結果、民主党が308議席と、過半数をとる大躍進を見せ、来月には民主党政権が生まれることになる。民主党が勝つことは予想通りだが、308というのはちょっと驚いた。自民党と公明党が失った議席をそのまま民主党が奪った格好で、まるで郵政選挙の真逆の印象が残る。

 小泉チルドレンではなく、今回は小沢チルドレンが沢山誕生したようで、おごりが出なければと心配する。
 子供手当を配布する替わりに扶養控除をなくすのは理にかなっているが、やはり配偶者控除の廃止というのは専業主婦を狙った増税で納得がいかない。見直しをして欲しいな。

 それと、社民党、国民新党との連携を模索しているようだが、社民党とはやめて欲しいね。まず、憲法9錠関連でぶつかることは目に見えているし、アメリカとの関係にも悪影響があるだろう。非核三原則云々なんて、少し前の密約の話と矛盾する考えをいまだに全面に掲げようとする社民党との連携なんか意味無いでしょう。

*

 麻薬中毒患者を扱う病院の医師へのインタビューが先日のテレビであっていて、衝撃的だったのが、覚醒剤などの強烈な快楽を一度でも味わった人は、死ぬまでその記憶が消えないと言うことだった。
 中毒者が繰り返し薬に手を染めるのはそういう脳の反応があるからで、中毒から抜け出ることは、意志の力で止めるしかないのだそうだ。怖いねぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月 2日 (日)

今年は、ヒグラシの声がよく聞こえる

 忙しさが一段落した。空にはまだ時折黒い雲が浮かんでいるのを見かけるが、雨は降ってないようだ。昨日が一区切りだったので、てっきり今日から8月だと思っていたら、もう2日だった。
 夕べは、妻は友人達と会食、息子はこれまた友達と大濠の花火大会へ、そして娘は仕事中と、一人での夕食となった。録画していた洋画を観たり、ディスクの整理をしたり、ニュースを見たり。洋画には集中できなかった。

 選挙がある。衆議院だから総選挙だ。
 民主党の子供手当(26000円/一人)の事が先日のワイドショーで話題になっていたが、その替わりに決算時に配偶者控除を無くすというような案があったりと、彼の党の政策にも?マークがつくモノがあるようで、も少し様子を見ないといけない。これ以上直接税を増やしてどうするんだろう?
 それにしても、TVニュースに出てくるどの政治家も、他党の悪口ばっかりでうんざりする。島国根性に大国病が混じって、人心も荒れているんだろう。

 宮里藍ちゃんが全英オープンでも好調をキープ。昨夜の中継では、一時1位タイになった。初参戦の三塚も4人の1位グループの一人に入っていたが、後半にくずれた模様。今朝の新聞では+5、18位まで落としていた。
 男子国内では、本日遼君が2勝目。
 今夜の藍ちゃんも楽しみだ。

 イチローは既に153安打。しかし、チームは西地区の3位で、首位のエンゼルスとは9ゲーム近く離されている。あと2ヶ月しかないんだがなぁ。
 リトル松井はもうすぐ通算2000本安打と400盗塁が迫っているとか。USAに乗り込んだ頃の輝きはないけど、マスコミが記録を忘れてないのが嬉しいね。
 そんなことより、松坂はどうなるんだろう。監督にはゴメンサナイといったらしいが、追加の60日間のDL入りが発表されたらしいし、どうなるんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年7月14日 (火)

最近のもろもろ 続き

 今日はMLBのオールスター戦前の恒例行事、ホームランダービーがある日だが、今年は球宴自体への日本人選手の出場がイチロー一人だったせいか、NHK-BSでも放送があっていない。勿論、明日の放送はあるだろうが。

 横浜マリノスへ帰ってくるといわれていた中村俊輔が一転、スペイン1部リーグのエスパニョールに加入した。つまり、カカやロナウドがいるレアル・マドリッドやバルセロナなどと戦うチームに入ったわけだ。背番号は「7」。来年のワールドカップに向けて、更に大きくなった俊輔が観られる可能性が出てきたということだ。

 キリンとサントリーが経営統合とか。
 このニュースで驚いたのが、ビールのシェアで、(漠然と)2位以上ににいると思っていたアサヒが、サントリーの後塵を拝していたこと。それと、キリンとサントリーって、ビールの味わいでは正反対にあると思うのだけど、新しい銘柄のビールが出来た場合どっちの味に近いんだろうって思った。
 メタボ中の私としては、ビールは殆ど飲まないので、新しいのが出ても、飲むかどうかは微妙なんですが・・・。

 さて、昨日のメタボ対策について。
 なにやら、秘策を編み出したような書き方をしてましたが、別に目新しい事ではなく、ただ、夕食に炭水化物を摂らなくなったという事です。
 朝、昼は普通にとっても、夜だけは野菜中心に、ご飯類を止めるという食事です。でも、おかずだけ食べるというのも寂しいので、焼酎を今は麦茶で割ったものを軽く飲んでいます。焼酎はカロリーが少ないし、ビールのようなプリン体もないし、そして酔わせてくれるので、ご飯の無いのも忘れてしまいます。
 腹筋と背筋を鍛える運動も軽くあわせてやっていて、腹部周りの縮小は更に進むと期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧