« 2020年1月 | トップページ

2020年2月 7日 (金)

不倫ブーム?

 先日の東出に続いて今度は鈴木杏樹か。

 ン!? 杏がらみが続くな。

 東出君の場合は、ありゃ完全に遊びだろうから非難もしょうがないけど、杏樹の方はどうなんだろう。

 勿論、部外者だから勝手な想像と創造心のづぶやきなんだけど、ワイドショーで彼女が叩かれてるのを聞きながら、それでもなんか昔の映画みたいじゃないか、なんて思ったりする自分がいるんだよね。

 50歳の鈴木杏樹が不倫でラブホテルって・・・。

 確かにお相手には家庭があって、奥さんもいるんだから不倫なんだろうけど、今日出た男のコメントを見ると、(これも勝手な憶測だけど)夫婦関係は、少なくとも夫側は破綻しているんじゃないかと想像できるんだね。

 だから単純にいえば物事の順番が少し違ってるだけなんだ。

 ただ、奥さんにその気が無いとなればまた話は違ってくる。まるでフランス映画「柔らかい肌」みたいになっちゃう。

 僕は週刊文春のいわゆる文春砲はくだらないと思ってるんだけど、最近の芸能人がらみのは心底くだらないと思うね。

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

youtube中毒

 夕べの「ホンマでっか!?TV」に人生相談のゲストで出ていた山崎賢人の悩みは、寝る前に見るyoutubeが止められないという事だった。ホントは映画が観たいんだけど、そんな体力はないなぁと短いyoutubeを見ていたら、止められなくなって結局2時間見てしまった事があり、悔しい思いをしたとか。

 これは明らかに中毒だ。依存症だ。

 池田教授のコメントでは、5分以内の動画はドーパミンが出て止まらなくなるとの事。更にこれを直すのは容易ではないとの事。

 澤口教授は、10代~20代の若者は特に中毒になると、快感ホルモンの放出を前頭前野が抑えられなくなって、脳の構造までが変わってしまうらしい。

 映画は1時間、2時間見続ける必要があるけれど、youtubeは面白くなければどんどん切り替える事も出来、それが次々と快感を追い求める行動に繋がるらしい。

 

 最後に解決方法だが、武田教授のコメントはyoutubeを見る時、まず 画面との距離をなるべく遠くにする事、そして音質の良い機械で観る事、そうすると眠れるらしい。ま、遠い画面ということなので、最後はテレビが良いという事なんだろう。スマホもPCも近いからだめ。

 しかし早い話が、寝る前にはyoutubeなどの短い動画は見ない方が良いという事。

 中毒という事で考えれば、PCでネットサーフィンするのも同じ理屈なんだろうな。

 

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ