« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月10日 (日)

御衣黄

 御衣黄=ギョイコウと読むんだそうです。
 一昨日の朝の「とくダネ!」で天達さんが言ってました。彼のフリップは「御衣黄桜」となってまして、要するに桜の一種なんですね。
 その名の通り桜のくせにピンク色じゃなくて、黄色い衣を被せたような(実際は黄緑色の)花びらなんだそうです。それが散る頃になるとピンク色に変わるとのことでした。

 ン? 「ギョイコウ」?

 確かお散歩コースの公園にあったなぁと思い出しました。ただ、黄緑の花びらも、それがピンクに変わるのも見た事ないなぁと・・。
 早速、その日ケータイで撮りに行ったわけです。
 あいにく、その日は天気が良くなくて写りも悪かったので、本日再チャレンジ、今回はデジカメで撮ってきました。


Dscf0071


 開花時期は4月下旬だそうで、「ギョイコウ」は近くにもう一本植わっておりました。


Dscf0072_3


 こちらの方が少し成長が良くって、花びらもしっかり見えましたな。
 これが半月もすると薄ピンク色になるんですねぇ。


Dscf0073


 さて、ついでですから、この公園にあるその他の花々も撮ってきました。
 先ほどのギョイコウのすぐそばにある、大きな八重桜。
 伸びた枝の何本かには支え棒が設けてあって、余程樹齢の長い桜なんでしょうね。


Dscf0075


 ジョギングやお散歩の路肩には、有志の方の可愛らしい花壇もあるのです。


Dscf0076


Dscf0078

 以上、福岡から花便りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

桜満開の風景

 先週の土曜日、4月2日に撮ったものです。
 ポカポカ陽気でねぇ。最初の方にはあんまり写ってないですが、大勢のカメラを持った、あるいはケータイのカメラを構えた方が沢山おられたんです。

 妻の両親が住む団地の傍の川の桜風景です。
 秋にはこの桜の葉っぱが見事に紅葉して、その時季もそれはそれは美しい風景なのです。

 スライドショーの終盤に、ウクレレを弾いてらっしゃるカップルがいらっしゃいます。
 「知床旅情」とかを美しいハーモニーで唄ってらっしゃいました。ご夫婦でしょうかねぇ。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

初七日

 母親が亡くなって1週間。本来の初七日。
 閻魔様の第一回の審判が開かれているそうだが、大丈夫かいな?それと、この日には故人が現生の様子を見に来る日でもあるらしい。

 今朝は雨。
 桜はまだ散ることはないだろうけど。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »