« 怖いほどのくじ運 | トップページ | 蒸し暑い土曜の夜 »

2015年7月 7日 (火)

コカコーラシート

 7月2日にヤフオクドームに野球観戦に行った事は前回書きました。
 コカコーラシート。
 MLBの球場に倣って、観客にももっと楽しんでもらおうと、レフトとライトの以前ならファウルグラウンドにしていたスペースに観客席を設けたエリアで、そこをヤフオクドームではコカコーラシートって言うようです。
 2日の夜の僕と女房の席は3塁側で、かなり後ろの方。レフトを守る内川選手が十数メーターの距離に見える場所で、後ろを振り返ればホームランポールもやはり十数メーターの距離。視線の高さが選手たちとほぼ同じなので臨場感があって確かに割高なのが分かります。


20150702


 ヘルメットと黒いグローブが各席の下のboxに入れてあって、隣の一人で来ていたらしい青年は常時グローブを左手にしていましたな。
 6時開始に合わせて行ったつもりが、隣のホークスタウンの駐車場が結構混んでて、席に座った頃には既にホークスの先制点が入った後。その後、ヒットの数は似たようなものなのに、少ないチャンスをことごとく生かしていた西武が3-1と優位な展開。
 8回の裏が終わった段階でも3-1で、しかも次のホークスの打順が下位からというので、このコカコーラシートのお客さんの中にも帰られる人がチラホラと・・・。
 ま、せっかくの観戦ですから、僕らも半分あきらめ気味で9回を迎えたわけですが、なんと、この回の先頭打者中村が出塁、2番手はダメだったけど、その後の代打攻勢も功を奏して、あれよあれよという間に塁をランナーが埋めて、ついに同点。
 1アウト満塁で、迎えるバッターは内川。
 僕は思わずカミさんに言いましたな。『初球からいくよ!』

 3塁側のファウルラインの延長上にあるような席では、いつでも右バッターの内角に食い込んだ玉の打ち損じが飛び込んでくるかもという恐怖があって、それまで持って行ってた双眼鏡は今回は持っていかず、珍しいアングルからの球場の様子をデジカメでパチリパチリ。
 勝利が決まった後の、花火やセレモニー。同点ホームを踏んだ川島選手が僕らのシートの所に来て我が女房とハイタッチする瞬間もバッチリ撮りました。

 10時過ぎに家に帰った後、さっそく撮った写真をパソコンに転送しようと、中身を確認。川島選手とのショットも女房と一緒に確認してヤレヤレ。
 カメラの中には、この夜以前の画像もあったので、それぞれパソコンに日付ごとのフォルダを作って転送。
 デジカメの方はいつまでも残しておくと、整理が遅れるので、転送後は早めに消去。

 問題はこの後です。
 さて、今度はブログの記事用に写真を良いサイズに加工しようと思ってフォルダを探したら・・・・無い!
 そうです、肝心のこの日の写真をカメラから転送しないままに、本元を消してしまってました。アホッ!バカっ!間抜けッ!おたんこなす!

 うるうるとしながらも、気を取り直して、やっとこさ下の写真を撮ったのでございます。


 Photo


 このリストバンドは、コカコーラシートの客であることを示すもので、トイレなどに行く時には、券を見せずともこれで事足ります。
 そういえば、僕の隣の青年、ホークスの逆転さよならが決まった瞬間に帰っていきました。彼って、西武ファンだったのかも・・・。

|
|

« 怖いほどのくじ運 | トップページ | 蒸し暑い土曜の夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/61849993

この記事へのトラックバック一覧です: コカコーラシート:

« 怖いほどのくじ運 | トップページ | 蒸し暑い土曜の夜 »