« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月21日 (火)

油山事件

 一昨日、日曜日の西日本新聞の一面に、<「捕虜斬首」残った感触>という副題をつけて、油山事件についての記事がありました。
 1945年8月10日。福岡市は大空襲で焼け野原になった後だし、前日には長崎に原爆が落とされたので、その報復の意図があったのでしょう、捕虜となっていたアメリカ兵を8人、斬首によって殺した事件だそうです。
 捕虜を苦役につかせるのだって戦争犯罪だったのですから、殺害の意図をもって斬首なんてもってのほか。しかも、15日の玉音放送後には、証拠隠滅の為にさらに16、7人の米兵が殺されたそうです。
 いやぁ、戦争は残酷ですなぁ。
 原爆だって、非戦闘員を何万人も一度に殺したんですから、卑劣な戦争犯罪ですが、日本国内の捕虜についてさえこのような残虐な扱いをしていたとなれば、外地での暴力はいかばかりかと想像しちゃいますね。南京大虐殺も強ちでたらめではない、火の無い所には・・・と改めて思います。

 新聞記事は、この油山事件によって、実際に米兵を一人上官の命令により殺害した元BC級戦犯の人が6月に亡くなった事を思い出してのものでした。
 亡くなったのは大野城市の中島徳美さん。
 戦後、3年の逃亡生活の後に捕まり重労働30年の刑を言い渡されるも、約8年後に釈放されたそう。巣鴨プリズンでの拘留時に事件について書いた700ページ以上にわたる手記があったそうですが、ついに公の場には出なかったとのこと。

 戦後70年。中島さんの手には、斬首時の感触が今も残っていると言っていたらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月16日 (木)

久々の歯科治療

 1週間くらい前から久しぶりに歯医者さんに行ってます。
 きっかけは、むか~しから(多分)何度か詰め物をやりかえている奥歯の銀がごっそりと取れたこと。
 数か月前から、なんとなくそこの歯が浮くような妙な感じはあったんですがね。そっち側の歯をあんまり使わないのがいかんかと、左右均等に使うように変えて間もなくでした。ご飯を食べ始めたら、ゴボッと口の中に大きなものが・・。

 歯は殆ど原形を留めないまでに虫歯菌に浸食され、残っていた歯の根っこの(タコの足のような)部分も三つに割れていたそうです。
 レントゲンでは歯根の周りも菌で真っ黒。
 『痛く無かったですか~?』
 すこっち、浮く感じはあったけど、まさかこんなことになっていたとはねぇ。

 1週間、虫歯菌を内服薬でとっちめて、本日、あわれなタコ足どもを抜歯でした。
 血も出ました。
 抜歯の後をレーザーで焼いて、ペタッと貼る薬を縫い付けて今日は終り。
 薬は自然と無くなるけれど、上にできる血糊はなるべくそっとしておくこと。そうすると、この血がやがて骨に変わるんだそう。ま、そんな説明でした。
 そうか。大きな穴ぽこの後はどうなるんだろうと思ってましたが、なるほど、人の体は不思議がいっぱい。
 抜糸は1週間後。
 さてさて、今回の歯科治療の旅も長そうだなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2015年7月15日 (水)

名古屋の思い出

 女房と娘と三人で今年の五月に名古屋に行きました。
 息子が働いているからです。
 今日も福岡は蒸し暑くて、そういえば、あの時の名古屋も暑かったなぁと思い出しましてね。そして、あの時撮った写真、ツイッターには載っけたけど、ブログにはあげてなかったなと思い出して、本日フォトブックを作成した次第です。
 とりあえず今回は、二日目に行った名古屋城を。息子と女房がショッピングに行くというので、付き合うかどうするかと言われて、僕は一人城見学を選びました。ま、2時間くらいの間で、その後、一日遅れで名古屋入りした娘と合流、プラネタリウムに行ったり、焼き鳥屋に行ったり、あっという間の一日でした。
 息子はもうすぐお盆で帰ってくるはずだけど、この暑さの中元気でいるだろうか?

 写真の中で、新築された本殿の内部写真がボケボケですが、これはフラッシュ撮影が禁止されていたからです。雰囲気は伝わるかなと、そのまま載っけました。



 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年7月12日 (日)

蒸し暑い土曜の夜

 いよいよ夏がやってきましたな。暑い夏が。
 今夜はついにクーラーを付けましたが、昨夜はまだ窓を開けて、扇風機でやり過ごしました。でもねぇ・・・。

 我が家のマンション、ベランダ側は公道で、それが主要な交通の道路じゃなくて、いわば裏道的な公道で、なのでよく抜け道的にバイクや車が駆け抜けたりするんですね。それが金曜の夜とか土曜の夜は特に多い。
 しかも狭い裏道の対面にも建物があるために、すり鉢効果というのか谷効果というのか、音がこだましてよく入ってくるんですわ部屋の中に。

 昨夜。
 実はバイク等の通行は少なくて良かったんですが、なぜか酔っ払いの声が多かった。
 近くに1ルームマンションが増えたせいか、そして近くにマンモス私大がある為なのか、若者が多くて、昨夜のそれがその大学生と決めつけるわけではないですが、とにかく煩かった。
 今年の特徴としては、若い可愛い女性の声も入っている事。女性の酔っ払いも珍しくないけれど、明け方の公道を、大きな声をあげながら・・・。多分、近くのマンションの部屋の中にこんなに大きく聞こえてるなんて思ってもいないんでしょうが、そこのあなた!何をしゃべっているかまで筒抜けですよ~。

 男同士の怒鳴りあう声やら、男女の3人組の笑い声やら、夏の夜は・・・喧しい。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月 7日 (火)

コカコーラシート

 7月2日にヤフオクドームに野球観戦に行った事は前回書きました。
 コカコーラシート。
 MLBの球場に倣って、観客にももっと楽しんでもらおうと、レフトとライトの以前ならファウルグラウンドにしていたスペースに観客席を設けたエリアで、そこをヤフオクドームではコカコーラシートって言うようです。
 2日の夜の僕と女房の席は3塁側で、かなり後ろの方。レフトを守る内川選手が十数メーターの距離に見える場所で、後ろを振り返ればホームランポールもやはり十数メーターの距離。視線の高さが選手たちとほぼ同じなので臨場感があって確かに割高なのが分かります。


20150702


 ヘルメットと黒いグローブが各席の下のboxに入れてあって、隣の一人で来ていたらしい青年は常時グローブを左手にしていましたな。
 6時開始に合わせて行ったつもりが、隣のホークスタウンの駐車場が結構混んでて、席に座った頃には既にホークスの先制点が入った後。その後、ヒットの数は似たようなものなのに、少ないチャンスをことごとく生かしていた西武が3-1と優位な展開。
 8回の裏が終わった段階でも3-1で、しかも次のホークスの打順が下位からというので、このコカコーラシートのお客さんの中にも帰られる人がチラホラと・・・。
 ま、せっかくの観戦ですから、僕らも半分あきらめ気味で9回を迎えたわけですが、なんと、この回の先頭打者中村が出塁、2番手はダメだったけど、その後の代打攻勢も功を奏して、あれよあれよという間に塁をランナーが埋めて、ついに同点。
 1アウト満塁で、迎えるバッターは内川。
 僕は思わずカミさんに言いましたな。『初球からいくよ!』

 3塁側のファウルラインの延長上にあるような席では、いつでも右バッターの内角に食い込んだ玉の打ち損じが飛び込んでくるかもという恐怖があって、それまで持って行ってた双眼鏡は今回は持っていかず、珍しいアングルからの球場の様子をデジカメでパチリパチリ。
 勝利が決まった後の、花火やセレモニー。同点ホームを踏んだ川島選手が僕らのシートの所に来て我が女房とハイタッチする瞬間もバッチリ撮りました。

 10時過ぎに家に帰った後、さっそく撮った写真をパソコンに転送しようと、中身を確認。川島選手とのショットも女房と一緒に確認してヤレヤレ。
 カメラの中には、この夜以前の画像もあったので、それぞれパソコンに日付ごとのフォルダを作って転送。
 デジカメの方はいつまでも残しておくと、整理が遅れるので、転送後は早めに消去。

 問題はこの後です。
 さて、今度はブログの記事用に写真を良いサイズに加工しようと思ってフォルダを探したら・・・・無い!
 そうです、肝心のこの日の写真をカメラから転送しないままに、本元を消してしまってました。アホッ!バカっ!間抜けッ!おたんこなす!

 うるうるとしながらも、気を取り直して、やっとこさ下の写真を撮ったのでございます。


 Photo


 このリストバンドは、コカコーラシートの客であることを示すもので、トイレなどに行く時には、券を見せずともこれで事足ります。
 そういえば、僕の隣の青年、ホークスの逆転さよならが決まった瞬間に帰っていきました。彼って、西武ファンだったのかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月 4日 (土)

怖いほどのくじ運

 先日ツイッターにも書いたはずだけど、今年はくじ運が凄いです。
 これが、宝くじだったら最高なんだけど、実はプロ野球観戦チケットがあたるくじの事。今年は4月から4回当たってます。すべて奥さんですけどネ。

 最初は4月の21日の券。この日の観戦については記事にしましたので、そちらを

 で、その記事にも書いてますが、当日に既に4日後の観戦チケットもゲットしてたんですよね。
 21日は外野席で、この日は内野席。結構外野よりですけど、ファウルが来るかもしれないって場所。結局来なかったけど、前回よりは少し気にしてました。
 この日の件については、忙しくてツイッターにしか書いて無いけど、そのつぶやきによると、どうやら引き分けに終わった模様。覚えているのは、後ろに酔っぱらったオッサンが居て、隣に来た女子のカップルに話しかけていて、途中から避けられて、それが分かったのかどっかに行っちゃったこと。声が大きいっちゅうの!
 それと、同じく酔っ払いだと思うけど、四六時中応援グッズのメガホンでそこら辺の物を叩きまくっているオッサンがいたこと。あれって、ホークスが攻めている時は気にならないけど、守っている時にやられるとうるさくてかなわんネ。

 3回目は、6月13日の対広島の交流戦。この時の情況も、ツイッターに今度は詳しく書きました。
 それがこちら

 で、最新版が、一昨日7月2日の西武戦ですよ。
 この日はなんとコカコーラシートという特別シートで、なにせ以前なら外野のファウルボールになりそうな場所にせり出して作られた席なんで、一人に一つずつヘルメットとグローブが支給されるんですね。なので、双眼鏡でのんびりと観てる余裕はなかろうというので、せめて写真だけはしっかり撮るつもりでデジカメを持って行ったんですが・・・。
 この顛末は後日の記事で。(試合は負けモード満杯の中、最終回にまさかの大逆転劇が待っていたという、サイコーの夜でした)


 ホークス戦をヤフオクドームに観に行くとどうしてもこの曲が耳に残るんだよねぇ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月 3日 (金)

スポーツの夏?

 「スポーツの夏」つったってマイブームの事じゃない。今、メディアでスポーツの話題が賑やかしいという事だ。

 一つは先月29日から始まったウィンブルドン。勿論、話題の中心は錦織圭。
 先日1回戦を突破したばかりだが、残念なことに2回戦を前に棄権した。
 ウィンブルドンの前哨戦ともいうべき試合で、ベスト4までいったがそこで怪我による途中棄権を発表した。ふくらはぎの筋膜炎という事だったが、どうやらその後2週間の余裕があったのにもかかわらず完治に至ってなかったという事だ。
 1回戦。50位台の選手との戦いだったが、結局はフルセットまでもつれ込み、途中でふくらはぎのテーピングをやり直すというメディカルタイムもとっていたし、これはどうなるかなぁと心配していたら、案の定・・・。
 大いに期待されていただけに残念だ。

 もう一つの話題は女子サッカーのW杯。
 昨日の朝、準決勝戦があって、日本はランク6位のイングランドに2-1で勝った。
 今回のW杯。日本はグループリーグを1位で通過すると、自分よりランクが上の(日本は世界ランク4位)、アメリカ、ドイツ、フランスが勝ちあがってくると思われるトーナメントの山に入らずに済む。なので1位通過が命題だったが、その通り日本は全勝で勝ちあがっていた。
 決勝トーナメントでは、オランダ、オーストラリアに勝ってきた。
 一方、もう一つの山では予想通りアメリカとドイツが上がってきて、一昨日アメリカが決勝進出をきめたばかりだった。これで、決勝は前回と同じ日本vs米国という組み合わせ。日本時間で6日の朝にキックオフらしい。

 因みに、日本チームは予選リーグから準決勝まですべて1点差勝ち。これは男女W杯サッカー史上、初の出来事らしい。
 お願い!決勝でも1点差で勝ってくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »