« 大阪では「あのね」は尊敬語 | トップページ | “末期がんから自力で生還した人たちが実践している9つのこと” »

2014年9月25日 (木)

ウンチの中身は・・・

 半分以上が食べ物のカスだと思っていましたが、実はそれは15%程度らしいです。一昨日の民放の教養娯楽番組で言ってました、監修のお医者さんが。
 じゃあ、残りは何かと言うと、腸内細胞の死骸、腸内細菌及びその死骸ということらしいです。ウィキで(糞を)調べると、食べ物のカスは5%と書いてましたが、要するに思ったより少ないのは間違いないみたいです。そして、ウィキの記述では、ウンチの60%は水分とのことでした。ま、人間の体だってそれくらいは水で出来ているんだから何の不思議もないけどね。

 とにかく、食べ物の事を気にしすぎって感じはあるよね。
 そのTV番組に出ていた医者も、やれデトックスだとか言って腸内をきれいにしようといろんな健康食品みたいなのが出ているが、人間の腸というのは激しく動いていて、デトックスが必要なほど停滞はしていないらしい。

 便秘気味の私でしたが、漬物やヨーグルトなどの乳酸菌を毎食摂り続けている最近は、以前よりかなり快調であります。
 ウンチの殆どが食べた量にはそれほど影響されていない、つまり腸内細胞の死骸は一定量が毎日出てくるでしょうから、自分のサイクルさえ掴んでいれば、心配する必要はないということなんでしょうね。

|
|

« 大阪では「あのね」は尊敬語 | トップページ | “末期がんから自力で生還した人たちが実践している9つのこと” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/60374606

この記事へのトラックバック一覧です: ウンチの中身は・・・:

« 大阪では「あのね」は尊敬語 | トップページ | “末期がんから自力で生還した人たちが実践している9つのこと” »