« ♪ハナミズキ/松井祐貴 | トップページ | 秋の気配というよりは »

2012年11月 6日 (火)

英語コンプレックス

 GILLEがyoutubeに洋楽のカバーやら、邦楽の英語詩カバーの動画を挙げてから、そのコメント欄に彼女の英語の発音がダメダとか何とかグジグジ書いてる人がいたけれど、かつて外国人が日本語の歌をレコードなどで出した時に、日本語の発音がオカしいからダメダとか言ってる人には会った事がないよなぁ、と思うんだけど・・・。
 日本人って可笑しいよね。
 外国人の日本語の発音や使い方が多少間違っていても気にしないのに、日本人が英語をしゃべるとなると完璧を求めるんだよね。

 ↓の、まさにフランス人形のように可愛かったダニエル・ビダルは、70年代前半に日本で活躍したシャンソン歌手で、少なくとも日本では大人気でした。日本語の歌も出したし、日本のTVにもよく出てた。外人特有の訛りがあるけれど、日本人の誰もダメダとかは言わなかったよなぁ。
 因みに、親日家の彼女は日本人男性と結婚し、一児をもうけるもその後離婚、現在はフランスにお住まいのようです。(←ウィキ調べ)
 1952年生まれだから、今年還暦でございますね。時の経つのは早っ!



|
|

« ♪ハナミズキ/松井祐貴 | トップページ | 秋の気配というよりは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/56058011

この記事へのトラックバック一覧です: 英語コンプレックス:

« ♪ハナミズキ/松井祐貴 | トップページ | 秋の気配というよりは »