« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月17日 (木)

新蕎麦と紅葉

 先日、かねてからの女房の要望もあって、新蕎麦を食べに三瀬にドライブに行きました。持病のためにあまり出歩くことの無い彼女のお母さんも連れての三人連れです。
 国道263号線を佐賀県の三瀬峠に向かって走り、ループ橋を渡り、トンネルを抜けて有料道路も通って小一時間の旅であります。
 女房に聞くと、丁度去年の今頃も三人で行ったそうで、今年も同じ店に入りました。週末には道路自体が車が多くて、店も席待ち状態になることもあるとか。ウィークデイに出かけて正解でした。
 そして、帰りも去年と同じく「マッチャンの店」で地物の野菜を沢山買って帰りました。

 ただし、季節柄、綺麗な紅葉も拝めるのではないかとの当初の思惑は外れて、ほとんどの山が青々とした状態。今朝の西日本新聞にも、丁度「日照不足で紅葉に異変」とのヘッドラインで記事が出ていました。
 気温が低い状態で光を受けると、緑に見せていた色素クロロフィルが分解されて紅葉するのに、今年は10月下旬から暖かい日が続き、しかも曇りや雨の日が多かったのが原因らしいです。
 朝夕の散歩コースの桜の木は、すっかり紅葉して、その葉っぱが根元を覆うくらいになっているというのに。
 数日前に見たTVでは京都の紅葉がピンクやら赤やら、すっごく綺麗だったのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月 9日 (水)

「トトロ」の都市伝説

 映画関係の話は姉妹ブログの「テアトル十瑠」に書くようにしているけど、今回のはアホらしいのでコチラに書きます。

 何年か前に娘が、「となりのトトロ」のさつきとメイちゃんは本当は死んでいた、とかなんとか、そんな裏ミミ情報をしゃべっていたことがあったけど、先日息子も同じようなことをネットで知ったみたいなので、ちょっと調べてみました。

 息子が見ていたのはyoutubeにあった怖い都市伝説を語るTV番組のもので、手相占いをする島田なんたらとかいう芸人が話していたもの。動画のアップは今年のようだが、内容は2007年くらいからネットで流されたものと同じみたいです。怖い話が好きな人たちが屁理屈をつけて面白く作った話ばかりで、いちいち反論する気にもなりませんが、明らかな間違いもあったのでこれは書いておきましょう。

 それは、終盤で一人でお母さんの入院する病院に向かったメイちゃんが居なくなって、カンタのおばあちゃんが池に浮かんでいた女の子用のサンダルをメイちゃんのものではないかと心配するシーンで、あのサンダルがメイちゃんのと同じだったという話。おばあちゃんが持つ池から拾ったサンダルと家を出て行くメイちゃんのサンダルはどちらもそのシーンでアップになるので良~く分かりますが、このサンダルは明らかに違っております。
 TVに嘘はつきものだが、どうも映画の話の嘘は気に入らないな。

 その他の諸々に対する反論は、こちらのブログでされているので、都市伝説に洗脳された方々は一度目を通したらいかがでしょうか。

 都市伝説には、終盤のシーンでネコバスで病院に着いた姉妹が何故両親に会わないのかという疑問が出ています。
 トトロたち森の妖精は子供にしか見えないことになっており、あそこで子供たちが両親に姿を見せたら、それこそ"大人の夢”を壊すことになるということを、都市伝説信者の皆さんは気づかないんでしょうなぁ。



 

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »