« 六本松2丁目路地裏(スライドショー) | トップページ | 肉体のたるみ »

2011年10月18日 (火)

久しぶりのベイサイド・プレイス

 10月8日もリニューアルした博多駅にショッピングしたいという女房と義母を連れて行ったんだけど、その待ち時間にチラッと寄ってみた埠頭のベイサイドプレイスに、一昨日、又も二人を連れて行ってみた。今度も二人の買い物に付き合わされたわけだけど、昼食も兼ねての気晴らしの時間であります。
 「湾岸市場」とかいう新鮮な海の幸や安い野菜や果物も揃っているお店が出来ていて、彼女らが買い物をしている間に、景色のよい港側の風景をカメラに収めてきたのでご披露いたします。

 湾岸クルーズの桟橋がある所に出ると、妙に騒がしい音楽が。「青春女子学園」とかいうAKBまがい(←失礼^^)の少女グループのイベントがやっていたみたいで、大勢のミニスカートを履いた女の子がアップテンポの曲に乗って唄い踊り、観衆の中には追っかけの男子たちもいて、唄にあわせて一緒に踊ってました。
 上半身裸の少年達が群れになって夢中で踊り狂っている様は、いやーっ、間近で観るとホントに気持ち悪いもんですね。

 表側の塔の下には、昔は公立図書館があったはずですが、今は銭湯になっているようです。
 う~ン、こちら側は結構様変わりしていたけど、あんまし確認できなかったなぁ。



 

|
|

« 六本松2丁目路地裏(スライドショー) | トップページ | 肉体のたるみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/53021199

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのベイサイド・プレイス:

« 六本松2丁目路地裏(スライドショー) | トップページ | 肉体のたるみ »