« 「海辺のカフカ」を読む | トップページ | ナチュラル・ダイエット »

2011年8月30日 (火)

世界陸上2011

 8月27日から韓国のテグで世界陸上が開催された。お隣の国のことなので、TV放送も時差を気にせず見れるので嬉しいかぎりだ。

 まだ4日しか経ってないが、忘れない内に書くべきモノを書いておこうかと。

 初日のオープニング種目が女子マラソンだった。気温は30度を超え、レースは序盤からスロー・ペース。日本人トップはママさんランナーの赤羽。ケニア勢がメダルを独占、4位に入ったのもエチオピア選手と、黒人選手の優位が明らかな中で、赤羽の5位は立派なもんだった。記録は当然ながら、全体的に低調に終わった。

 女子短距離の福島千里は、100mで日本人として世陸史上初の準決勝に進出したが、決勝には進めなかった。オリンピックを含めると<日本人選手が準決勝に進むのは、1932年(昭7)ロサンゼルス五輪の渡辺すみ子以来79年ぶり>だそうである。
 準決勝では最終の3組に出たが、他の7選手は全て黒人選手。8位でも7位とは殆ど差のない結果だったし、200mでもシッカリと力を出して欲しいと思う。

 2日目の大波乱は、男子100m決勝で、誰もが優勝を信じて疑わなかったジャマイカのウサイン・ボルトがフライングで失格になったことだ。これはツイッターにも書いたので、下の方に(↓)呟きを転載いたします。

 夕べ、風呂に入っていて見逃したんだけど、女子の400mで注目のアリソン・フェリックスが金メダルを24センチ差で逃したことも気になった。200mで3連覇していて、今回の400mは初参戦だったらしいが、レースを見ていた女房曰く、前半に余裕をもちすぎていたらしい。それでも自己ベストを縮めるタイム(49秒59)を出したのだから、後半まで力を溜めておくのは彼女のペースだったんでしょう。こっちも200mが楽しみだ。

 昨日はもっと大きなニュースが飛び出した。
 ハンマー投げの室伏がついに世陸で金メダルを獲った。6投の内4つが80m越え。全体の記録でも80m越えは5本だけで、その内の4つが室伏ということ。圧巻だった。
 これはライブで見ていたので、最終投てきで、それまで2番目の位置にいたハンガリーのパルシュが80mを越したので驚いた。見た目は室伏を超えたと思ったからだが、結果は6センチ差で届かなった。投てき種目は何が起こるか分からないからドキッとした。

 大会はこの後、9月4日(日)まで続く。

 ついでに世界陸上についてメモっておく。日刊スポーツのサイトから、概要をかいつまんで・・。

<正式名称は「IAAF世界陸上競技選手権」。
 第1回大会は1983年、フィンランドのヘルシンキで183の国と地域が参加して行われた。世界新記録が2つ誕生。日本のメダル獲得はならなかったが、五輪などと並ぶビッグイベントの第1歩を踏み出した。

 4年後の1987年にイタリア・ローマで行われた第2回大会ではあのカール・ルイス(米国)が男子100メートルで9秒93の世界新記録をマーク。
 さらに4年後の1991年には日本初開催となった東京大会が行われた。男子は谷口浩美が金メダル、女子は山下佐和子が銀メダルに輝き、開催国のメンツを保った。

 その後は2年おきの開催となり1993年の第4回大会はドイツ・シュツットガルト、1995年の第5回大会はスウェーデンのイエーテポリ、1997年の第5回大会はギリシアのアテネ、1999年の第7回大会はスペインのセビリア、2001年の第8回大会はカナダのエドモントン、2003年の第9回大会はフランス・パリ、2005年の第10回大会は再びフィンランドのヘルシンキで行われ、2007年の第11回大会は大阪で開催された。

 13回目となる今回の開催地は韓国・テグ。競技場は、収容人数は約6万8000人。2002年のサッカーW杯と2003年のユニバーシアード開催のために建設された。>

*

clip 陸上のレースでは、昔は一人1回は許されたのに、03年からはかつての競泳と同じで同じレースで2回目の人からレッドカードが出された。それが去年からは1発アウト。どうも、わざとフライングして、一発アウトの状況を作るヤツが続発したらしい。サッカーのイエローカードみたいに扱えばいいのにネ。
 [8.29 ツイッターにて
 

|
|

« 「海辺のカフカ」を読む | トップページ | ナチュラル・ダイエット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/52605520

この記事へのトラックバック一覧です: 世界陸上2011:

« 「海辺のカフカ」を読む | トップページ | ナチュラル・ダイエット »