« 腹七分目 | トップページ | ゲゲゲの女房 »

2010年4月14日 (水)

♪Sunshine Superman / Donovan

 Donovanは、ドノヴァンと日本では書きますな。特にファンというわけではなかったのに、急に思い出しました。
 ウィキペディアで調べると、1946年スコットランド生まれの、今年64歳。ソフトなチリチリヘアーの、昔だと五十嵐よしあき、近年だと大泉洋みたいな頭が印象に残っています。
 曲も風貌に似合って、ほんわかとしたイメージしかありませんが、ウィキペディアでは、<1970年代から80年代にかけてもナッシュヴィル・サウンドやR&Bなど、その時代性を取り入れながらコンスタントにコンサートやレコーディングを行ったが、グラム・ロックの要素を導入した「コズミック・ホイールズ」のヒットを最後にチャートからは無縁になっていった>と書かれておりました。

<1990年代には大きなリバイバル・ブームによってその人気を回復し、1996年に著名なプロデューサーであり、彼の長年のファンであったリック・ルービンと共にアルバム『スートラ~経典(Sutra)』をリリースした。その後もコンスタントに活動しており、2004年にも『Beat Cafe』をリリースしている>とのこと。
 どんな声になってるんでしょうかねぇ。64歳なら、ジャズなんかじゃ、まだまだ充分やっていける歳だと思いますがね。

 さて、今夜は人気絶頂の頃の、この歌をどうぞ~。

 因みに、映画関係では72年のゼフィレッリ監督の『ブラザー・サン シスター・ムーン』の音楽を担当してました。コレは未見のままなので、どんな音楽だったか知りません。

|
|

« 腹七分目 | トップページ | ゲゲゲの女房 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/48087993

この記事へのトラックバック一覧です: ♪Sunshine Superman / Donovan:

« 腹七分目 | トップページ | ゲゲゲの女房 »