« 石川遼クン、マスターズ挑戦。その他・・ | トップページ | マスターズ 終了 »

2009年4月11日 (土)

マスターズ、遼クン予選落ち他

 今朝もはよからTVをばつけましたが、丁度遼クンのホールアウト直後の情報が流れていて、通算6オーバーとなっておりました。トップは9アンダーだったので、予選落ちはすぐに分かり、残念な気分。片山もその時はスコアも順位も落としてまして、しかし、彼の予選通過はほぼ間違いないし、あと、今田が当落線上のスコアだったのでソチラが気になりました。
 結果としては、今田も予選通過して、首位とは10打差の42位、片山は5打差。今後はとりあえず片山がどこまで食い込むかが楽しみですな。

 グレッグ・ノーマンも惜しい予選落ち。
 今季でマスターズ引退を表明したのはプレーヤーだけでなく、かつてマスターズ初出場、初優勝という快挙をなしたフファジー・ゼラーも引退だそうで、ホールアウト後のインタビューでサングラスの奥から涙をこぼしておりました。若い女性がキャディをしておりましたが、彼女はゼラーの娘だそうで、彼女の涙につられた親父の涙だったそうです。

|
|

« 石川遼クン、マスターズ挑戦。その他・・ | トップページ | マスターズ 終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/44640682

この記事へのトラックバック一覧です: マスターズ、遼クン予選落ち他:

« 石川遼クン、マスターズ挑戦。その他・・ | トップページ | マスターズ 終了 »