« 看護士さんは大変だ | トップページ | <星島被告に無期懲役…江東区・女性バラバラ殺害事件> »

2009年2月18日 (水)

明日はどっちだ

 僕が選挙権を持ってから総理大臣になった九州出身の国会議員について考えてみた。麻生太郎のふがいなさに呆れているからだが、過去を思い出しても、細川護煕、村山富市と、どれもコレといった業績は残さず、むしろダメさ加減を披露して辞めた人ばっかりだった。九州人はダメなのか? なにせ、二人は色々と先祖の七光りが大分前評判に影響を与えてしまった御曹司だし、一人は自民党に担がれた傀儡政権みたいなもんだったからな。

 麻生さんも、ひょっとしたらとの期待もあったんだが、支持率が一桁台になろうかという体たらく。この人も何もせずに終わっちゃいそうです。今度の予算だって、3分の2使って仮に通っても、景気対策にもならずに汚名だけが残りそうだな。

|
|

« 看護士さんは大変だ | トップページ | <星島被告に無期懲役…江東区・女性バラバラ殺害事件> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/44101776

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はどっちだ:

« 看護士さんは大変だ | トップページ | <星島被告に無期懲役…江東区・女性バラバラ殺害事件> »