« 訃報:デイブ平尾 | トップページ | オグシオ、有終の美 »

2008年11月15日 (土)

伊達公子 全日本選手権優勝!!

 今年12年ぶりに現役復帰したクルム伊達公子が全日本選手権で優勝した。16年ぶり、3度目の優勝だそうである。

 スポニチの記事によると、<38歳1カ月の女子シングルス優勝は、63年に41歳5カ月で優勝した宮城黎子に次ぐ戦後2番目の年長優勝となった>とのこと。すげえなぁ。

 伊達は第7シード。決勝戦の相手は、第9シードの瀬間友里加(21歳)。瀬間は勝てば初優勝だったらしいが、3-6、3-6で1セットも獲れずに負けた。膝下の長いハーフかと思わせるようなスタイルのイイ娘だったが、伊達の集中力の前に破れた。時々出るミスショットが敗因か。

 尚、スポニチのヘッドラインは<全豪挑戦も明言>。つまり、来年1月に行われる4大大会初戦の全豪への挑戦も明言したということだ。

 ついでに、同じくらいの年齢だと思うシュテフィ・グラフについて調べてみた。

 伊達が1970年生まれに対して、グラフは69年生まれの一歳上。99年に30歳で引退して、2001年にアガシと結婚している。年齢的には伊達と変わりないが、25歳くらいから故障続きで、手術などもした後での引退だったので彼女の復帰は難しいかも知れない。
 因みに、伊達は26歳という若さ(当時世界ランク8位)での引退だった。

|
|

« 訃報:デイブ平尾 | トップページ | オグシオ、有終の美 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/43123070

この記事へのトラックバック一覧です: 伊達公子 全日本選手権優勝!!:

« 訃報:デイブ平尾 | トップページ | オグシオ、有終の美 »