« マリリン・モンロー | トップページ | 背面飛び »

2008年8月10日 (日)

オリンピックについて

 北京オリンピックも開催中であり、“オリンピック”について語ってみましょうか。

 最初にオリンピックというものを意識したのは、1964年=昭和39年の東京オリンピックですね。小学生でした。聖火リレーで使われた松明を教室の中で持つ機会があり、重さは2キロと教えられたのを覚えています。マラソンの得意な従兄弟が地元の町を走る聖火リレーの選手に選ばれたのも思い出しました。

 開催日は10月10日。晴天の確率が一番高いことから、この日が選ばれたとのことでしたが、以降のオリンピックはもっと暑い夏に開催されている印象が強い。歴史を調べたら、さすがに夏季オリンピックというのですから7月~8月開催が多かったようで、近代オリンピックで秋に開催されたのは、東京と次のメキシコ大会くらいのようです。今年の北京も相当暑いようなので、やはり東京のように秋か、或いは春に行った方がいいのではないかと思いますね。

 夏季は、水泳とかカヌーとか水上のスポーツに限定して、陸上スポーツは秋か春にする。それか、地球温暖化もあるし、開催国の緯度を考えて、開催月を決めた方がいいのでは、なんて思いました。

 東京オリンピックは実は1940年にも開催が決まっていたようですが、戦争を始めたことにより中止になったとか。北京オリンピックの68年前に、日本は既にオリンピックを開催する力があったことに、今更ながら驚きます。

|
|

« マリリン・モンロー | トップページ | 背面飛び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/42126659

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックについて:

« マリリン・モンロー | トップページ | 背面飛び »