« 病は気からとは・・・ | トップページ | テニスに親星、世界ツアー優勝 »

2008年2月17日 (日)

成人年齢

 前回、腰痛の記事の後から、痛みの回復と共に仕事が忙しくなりまして、新しい記事を書く気力が盛り上がらず・・・。
 実は、今年は娘が成人式を迎える年でありまして、その日も下書きはしたんですが、途中で止めてしまいました。下書きは残しておいたので、当時を振り返りながら、コピペしときましょ。
 1月14日が成人の日でありました。

 「今日は娘の成人式。美容室への迎えや、博多港の側にある会場までの送迎など、運転手役に終始する日だと覚悟していたが、会場までは元クラスメイトのお父さんの車で行くことになった。11時に迎えに来た車は車高のあるRV車で、「ふぎゃーっ!」と奇声をあげながら、着物の裾をたくし上げて乗り込む娘を3階のベランダだから見下ろしながら、その「ふぎゃーっ!」に笑ってしまった。

 帰りは友人達とバスで帰ることになり、迎えに行く必要もなくなったので、午後は妻や息子と正月に行ってなかった地元の神社へ新年のお詣りに行った。雲一つない晴天で、櫛田神社には佐賀の昭和バスが韓国の子供たちを乗せて旅行に来ていた。あれは修学旅行だったんだろうか?

 神社の帰りには、ささやかなお祝いの為のワインや食材を買って帰った。夕方のTVニュースで成人式の様子などを見ていた妻によると、娘の同級生がインタビューを受けていたらしい。後で、娘に聞くとあのインタビューはすぐ横で聞いていたとのこと。
 会場には誰か有名人は来ていたかと聞いたら、会場には入らなかったとの事。」

 私も自分の成人式には出席しなかったので、偉そうなことは言えないんですが、お金を使って着飾って会場まで出かけておきながら、式には出なかったというのには、唖然としました。周りの同級生達もそうだったのでしょうが、なんともはや・・・。

 先進国のほとんどが18才を成人としているらしく、日本も法律改正の動きがあるようですが、実体としては、成人年齢は25才くらいに上げた方がいいような気もしますな。
 ワイドショーの話を聞いていると、成人年齢を下げるだけで、関係法律が数百の単位で影響を受けるらしい。飲酒、結婚、選挙権、年金法などなど。あるコメンテーターが言っていたように、個別の年齢ラインを設ける道をさぐった方がいいようだ。

|
|

« 病は気からとは・・・ | トップページ | テニスに親星、世界ツアー優勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/40154899

この記事へのトラックバック一覧です: 成人年齢:

« 病は気からとは・・・ | トップページ | テニスに親星、世界ツアー優勝 »