« ブログ名変更、やめました | トップページ | 今年も年賀状作りでインク交換 »

2007年12月28日 (金)

M-1グランプリ

 23日にあった「M-1グランプリ2007」。丁度、娘が東京に行っていた時なので(お笑い好きな彼女の為に)録画したのですが、その後も息子が時々見るので何度か一緒にみました。

 漫才といえば、昔は「ししてんや・せとわんや」とか「ゆめじいとし・きみこいし」、「やすきよ」「オール阪神・巨人」みたいに、漫才師の名前をそのままコンビ名にしていたのですが、最近は「アンタッチャブル」とか「チュートリアル」、「ブラック・マヨネーズ」みたいにユニット名で売り出しているようです。そういえば“がばいばあちゃん”の島田洋七も「B&B」というコンビ名でした。

 今回のチャンピオンは、敗者復活からはい上がってきた「サンドイッチマン」、いや「サンドウィッチマン」でした。
 何回か、別のお笑い番組でみたことがあって、結構面白いと思っていたので、今回の結果も番狂わせとは感じませんでした。
 街のチンピラ風の二人の定石通りのボケとツッコミ。なんでも東北・仙台の出身らしいです。同じ北国、北海道出身のタカアンドトシと同じように、関西弁でない漫才というので記憶に残るコンビです。何年か前に優勝した「アンタッチャブル」も関西出身じゃないけど面白い漫才でした。

 今回のM-1で彼ら以外で印象に残ったのは「トータル・テンボス」。彼らは結成10年目だそうで、今回がM-1挑戦のラスト・チャンスだったとのこと。今回は2本とも面白かったので残念でした。
 決勝にのこった「キング・コング」。1本目は、まあまあでしたけど、2本目は・・?僕は、彼らより「ハリセンボン」の方が好きだったけどなぁ。

 全体に、だんだん上手い人が少なくなったような気がした、今回のM-1でした。

|
|

« ブログ名変更、やめました | トップページ | 今年も年賀状作りでインク交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/17502015

この記事へのトラックバック一覧です: M-1グランプリ:

« ブログ名変更、やめました | トップページ | 今年も年賀状作りでインク交換 »