« 映画のようなローカル事件 | トップページ | 「体育の日」とか・・ »

2007年10月 7日 (日)

MLBプレーオフ

 MLBプレーオフ、地区シリーズのナショナル・リーグは、アリゾナ・ダイヤモンドバックスとワイルドカードから出てきたコロラド・ロッキーズがリーグ優勝を戦うことになった。
 井口のフィラデルフィア・フィリーズはロッキーズに3連敗。井口の2度目のワールド・チャンピオンへの夢はリトル松井の活躍の前に消えたことになる。松井カズオは、ロッキーズに行ってから、つまりマスコミへの露出が減ってから活躍してきた印象があるんだが、華やかな扱いは似合わないということか。(笑)

 ダイヤモンドバックスとロッキーズは同じ西地区で戦ってきたチームで、最終結果は、DBが90勝72敗、ロッキーズは90勝73敗。わずか0.5ゲーム差だった。TVの解説では、ロッキーズは終盤で奇跡的とも思える追い上げを見せたそうで、地区シリーズの闘いを見てもそのままの勢いを保っているようだ。
 こりゃ、どちらが勝ってもおかしくないところだが、弱小チームの印象が強い、ロッキーズに勝たせたいと思うオヤジであります。

 さて、アメリカン・リーグの方もレッドソックス、インディアンズが、それぞれエンゼルス、ヤンキースに2連勝して、ナ・リーグと同じように3連勝が目前だ。
 そういえば、レッドソックス対エンゼルスの試合では、ヘルメットのマークがA対Bだったのが可笑しかった。

 ヤンキースは後がない。ゴジラ松井は、全打席ノーヒット。膝の調子が悪いようで、第3戦は欠場かもしれないとのニュースも流れている。ホーム球場では勝負強い松井だけに、怪我は痛い。

 明日は、息子のラグビーの試合があるので、MLBは見れそうにないけど、松井が出ないんなら・・・。

 台風15号よ! 明日まで静かにしてくれよなぁ(祈!)

|
|

« 映画のようなローカル事件 | トップページ | 「体育の日」とか・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/16687733

この記事へのトラックバック一覧です: MLBプレーオフ:

» 松井稼、先制タイムリー! ロ軍は球団史上初のリーグCS進出 [エンタメ愛好者の憂鬱]
松井稼頭央選手、ナ・リーグCS進出おめでとうございます。ロッキーズは初なんですね。アリゾナに勝つようなことがあると一気に頂点へってこともあるかもです。松井稼選手は去年メッツから移籍後.345、今年は104試合に出場し、打率.288ながら出塁率.342、32盗塁84得点でトップバッターとして地区優勝に貢献しました。自慢の”足”が戻ってきたんで来年以降も楽しみです。さてプレーオフの状況はどうでしょう。松坂・岡島のレッドソックスは2連勝して明日からアウェーwですが、1敗してもベケッ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 7日 (日) 19時50分

« 映画のようなローカル事件 | トップページ | 「体育の日」とか・・ »