« 「体育の日」とか・・ | トップページ | 「阿久 悠」の置き土産 »

2007年10月11日 (木)

これまた、映画のような事件 in U・S・A

 思わず笑っちゃいました!

運転席にチャイルドシートつけて6歳男児が大暴走!

<米コロラド州で6歳の男の子が自宅から車を発進させ、近くにあった変電装置に激突、一帯の数十戸が停電となった。
 男の子はおなかがすいたため、近くのレストランに行こうとしたという。運転席にチャイルドシートを取り付ける周到ぶりで、けがはなかった。
 自宅が停電した女性は「うちにも5人の子がいるけど、ずっと見張っていることはできないわ」。警察も事件化せず大目に見る考えだ。(AP)  (ZAKZAK 2007/10/11)>

 「警察も事件化せず大目に見る考えだ。」って、日本じゃ考えられないね。
 ン?
 「大暴走!」って、大げさに書いてるのがいかんのだな。「近くにあった変電装置に激突・・」ということは、殆ど公道を走ってないのかも知れんしな。それでも、近くに人でもいれば、人身事故につながりかねないのにねぇ。

 キーを付けっぱなしだったのかな? アチラの映画を見てると、結構その辺ルーズだったりするもんね。

 それにしても、この子、6歳なのに運転していくつもりだったんだから、神経図太いっちゅうか、意外に頭良いのかも・^^

|
|

« 「体育の日」とか・・ | トップページ | 「阿久 悠」の置き土産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/16730187

この記事へのトラックバック一覧です: これまた、映画のような事件 in U・S・A:

« 「体育の日」とか・・ | トップページ | 「阿久 悠」の置き土産 »