« 辞めちゃった安倍ちゃんとか・・・ | トップページ | ミャンマーの民主化どうなる? »

2007年9月19日 (水)

訃報:長嶋さんの妻、亜希子さん死去

 今もそうだが、特別にプロ野球ファンと言うわけでもなく、オヤジが見ていたTVを時々一緒に見ていた程度だった。ただ、長嶋選手が引退間近になった頃から気になりだして、よく見るようになった。引退試合は勿論テレビで見たし、自伝「燃えた、打った、走った」は新刊本を買って読んだ。
 本には、奥さん、亜希子夫人の話も時々出てきた。丸顔で、ニッコリ笑っている写真が記憶にあるが、あの亜希子さんが18日に急死され、昨日からワイドショーではそのニュースが大きな話題となっている。

 享年、64歳。長年、膠原病を患っていて、それが原因の心不全による急逝だったようだ。

 テレビでは、新婚当時の写真や映像。数年前と思われる、お年をめされた後の映像も少しだが見ることが出来た。
 驚くのは、64年の10月に知り合って、翌年の1月26日に結婚式を挙げたという、その早さ。そして、その時彼女はわずか21歳。大勢のカメラや記者に囲まれた記者会見でも、にこやかに笑って応対している表情は、とてもそんな若さには見えなかった。
 翌年の同じ1月26日には長男一茂を産んでいる。

 長嶋さんが脳梗塞で倒れた後に、一茂が大分回復してきたお父さんとキャッチボールをしたり、自宅の地下室で思い出を語るTV番組を見たことがある。長嶋さんの病気以外には何の曇りもない家庭だと思っていたが、奥さんがそんな状態だったとは、世の中わからんもんである。

 ご冥福をお祈りしつつ、長嶋さんのことも気になる私であります。合掌。

|
|

« 辞めちゃった安倍ちゃんとか・・・ | トップページ | ミャンマーの民主化どうなる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/16505692

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:長嶋さんの妻、亜希子さん死去:

« 辞めちゃった安倍ちゃんとか・・・ | トップページ | ミャンマーの民主化どうなる? »