« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月21日 (月)

ゴルフ、ハニカミ王子出現!

 久しぶりの書き込みです。

 しばらく仕事が続きましたが、昨日は、普段の休日となりました。で、買い物なども終わった午後遅く、TVを点けると丁度“さくら”チャンの逆転優勝を伝える所。『(プレーが見れなくて)残念だったなぁ。』と思って、チャンネルを男子に変えたら、こちらはアマチュアがリーダーになっていたので驚きました。
 石川遼くん。なんと、高校一年生の15歳。ついふた月前まで中学生だった少年であります。最終組ではなかったのですが、2位に一打差の首位で、白い長袖シャツに、赤いパンツ。白いサンバイザーを被って、表情はよくみえず、最初は今風の生意気坊ちゃんかと思っておりましたが・・・。

 17番のショート・ホール。3アイアンで打った球は奥のバンカーへ。アマチュアだもん、やっぱ、そんなもんだろなぁと思っていたら、しばらくして写った第二打、バンカーショットは、大きくフワッと上げて、ボールはスルスルとピンへ。見事にバーディーとなりましたぁ・・・・! これは、凄い!
 バンカー内で球の行方をジッと見ていた石川君も、思わず両手を上げて喜び、サンバイザーを取る。アイススケートの、浅田真央ちゃんのような可愛らしい表情の少年でありました。

 埼玉県出身。東京・杉並学院高にはスポーツ特待生で入学したとのこと。
 岡山県玉野市の東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで行われたゴルフツアー・マンシングウェアオープンは、初日が悪天候のために流れ、今日の最終日に36ホール廻るスケジュールだったそう。息子の快挙に埼玉県の両親も応援に駆けつけていて、18番ホールには彼らの姿も見えていました。

 優勝賞金は2000万円。しかし、アマチュアの遼くんには渡されず、2位のプロ選手に。この時の番組では写されませんでしたが、夜のニュースでは表彰式で涙を流している石川少年が見れました。
 (注:石川君の涙は悔し涙ではなく、優勝した事への素直なうれし涙です。書き方がおかしかったですね。)

 アマチュアがトーナメントで優勝すると期限付きでプロ資格がもらえるそうですが、彼は学業を優先するとのこと。
 今朝のスポーツ新聞では、彼のことを“ハニカミ王子”と呼んでいましたが、なんとも芸のない呼称です。ハンカチ王子は二人兄弟の次男でしたが、こちらは三人兄弟の長男とのこと。どちらも、芯の通った頭の良さそうな男の子でありました。

 『可愛い、可愛い!』という、女房が五月蠅い!(←オヤジの呟き)

| | コメント (1) | トラックバック (3)
|

2007年5月 2日 (水)

GWなんですが・・・

 ゴールデン・ウィークですが、今年も大した事なく過ぎて行きそうです。

 一昨日、4月30日は、前日の振替休日だったので、子供はお休み、仕事も落ち着いていたので、女房と息子と息子の同級生を連れて、郊外の大型ショッピングセンターへ行きました。子供たちは二人で映画を、オヤジも久しぶりに一人で映画を、奥さんはゆっくりとショッピング。そんな休日でした。

 3連休の最後だったので、映画は余裕だと思っていたら、チケット売場は長蛇の列。チケットを買うまでに20分近く並んでしまいました。おかげで子供たちは予定の回に間に合わず、次の上映になり、オヤジの方はギリギリ直前の上映に間に合いました。
 前日、ネットで調べたら、子供たちの見る映画に合わせていたら、見たい映画が無くって、今回は諦めていたのに、当日になって早めに出かけることになり、久しぶりに新作映画が見れることになりました。

 「バベル」。

 昨日のニュースで、この映画を見て気分が悪くなった人が全国で10人近く出たとのことでしたが、私は大丈夫でした。ただ、2時間半の上映時間で、途中でトイレが我慢できなかったのがショック。2時間たったくらいで、急いで用足しに席を立ったら、途中の廊下で子供たちと再会。こっちは、急いでいたので、『ヨッ!』だけで、すれ違いました。
 ストーリー的にはそれ程難しいところではなかったので、よ~ござんした。(笑)

 メタボ撲滅運動は、小休止というところでしょうか。体重はあまり変わっていません。しかし、腰回りはインナー・マッスル運動で改善方向への微動が見られるようです。(シャーッ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »