« 華麗なるギャツビー | トップページ | 泣けた泣けた »

2006年12月21日 (木)

NHKから督促状来ました

 NHKしばらく受信料の支払いを止めていたんですが、やって来ましたよ督促状が。反省を促す意味でのささやかな抵抗でしたが、その後電話して色々と担当者と話をしても大して反省は感じられなかったですね。
 お金に絡む不祥事が多いって事は、資金に余剰金があるって事だろうと思うんだが、受信料を下げようと言うことは考えてないらしい。せいぜい、単身赴任先の旦那さんのTV分は家族割りにするとか、そんなことを考えているらしい。アホらしい。単身赴任先のTVの分なんて誰も払ってないですよ。『ココにはTVありません。』て言えば済むんだから。部屋の中を調べるわけじゃなし。

 NHKの映らないTVは無いんですかと聞きたいところだが、担当者曰く『そんな物はテレビじゃないでしょう』ときた。1軒屋で、TVアンテナが付いてなければ受信料はいただくわけにはいきませんが、とも言ってましたな。
 デジタル時代になれば、アドレス毎に送信拒否、或いは受信拒否の設定が出来て、チャンネルも選択できるようになるのかな?そうすればこの問題も一気に解決だけどね。

 NHKも民放もあんまりTVは観てませんが、MLBの放送がNHKが多いので衛星放送は観てます。あと、映画も。でもね、映画はレンタルがあるし、MLBもそのうち民放でもやるようになるでしょう。ニュースはネットの方が早いし・・・。

 世帯数も減ってきてNHKの懐事情もあるだろうけど、今のままじゃNHK離れは止まらんだろうね。大体、一日中流す必要あるのかね? これも、デジタル時代になれば番組数は少なくなるのかな。

|
|

« 華麗なるギャツビー | トップページ | 泣けた泣けた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/13147387

この記事へのトラックバック一覧です: NHKから督促状来ました:

« 華麗なるギャツビー | トップページ | 泣けた泣けた »