« ブログデザインの更新 | トップページ | アンジェラ・アキ、テレビ初登場。 »

2006年6月 2日 (金)

刑事マルティン・ベック ~ 昔読んだ本

 先日、散歩をしながら“マルティン・ベック”を思い出しました。
 スウェーデンの推理小説、というか探偵小説ですな。探偵といってもシャーロック・ホームズのような探偵が出て来るんじゃなくて、刑事が主役だから警察小説っていうんでしょうか。
 マルティン・ベックという中年の刑事が活躍するシリーズもので、作者はマイ・シューヴァルとペール・ヴァールーというスウェーデンの夫婦です。

 最初に読んだのは「笑う警官」。何かの賞を獲ったという帯に惹かれて読んで、とても面白くて、以後次々と読むようになりました。

【作品リスト】
 「ロゼアンナ」(1965)
 「蒸発した男」(1966)
 「バルコニーの男」(1967)
 「笑う警官」(1968)
 「消えた消防車」(1969)
 「サボイ・ホテルの殺人」(1970)
 「唾棄すべき男」(1971)
 「密室」(1972)
 「警官殺し」(1974)
 「テロリスト」(1975)

 夫婦でどのように書いているかというと、章毎に交替していて、確か、奇数章を奥さんが偶数章を旦那さんが書いていました。シリーズは10作という切りのいいところで終わってますが、実は旦那さんが急死した為だったと記憶しています。

 翻訳小説が嫌いな人の理由は、カタカナの名前が覚えられないというのがあるようですが、私は気にならない方でした。ストックホルムは勿論、イェーテボリとかマルメとかの地名もその時覚えました。人物名はさすがに忘れましたが。

 ベックは胃痛持ちで奥さんとは冷戦状態。刑事仲間で、元プレイボーイで晩婚だが若い奥さんとラブラブだという男性も出てきて、この二人が印象深いです。

 幾つか映画にもなってますが、どれも観ていません。「笑う警官」はウォルター・マッソー主演で「マシンガン・パニック」というタイトルで、本家スウェーデンでは「唾棄すべき男」をボー・ウィデルベルイ監督が映画化したそうです。

|
|

« ブログデザインの更新 | トップページ | アンジェラ・アキ、テレビ初登場。 »

コメント

懐かしいですねえ、マルティン・ベック・シリーズ。もちろん全部読みましたよ。
当時は高校生ぐらいだったので、最初文庫で出てて、あまりの高い評価に(だと思います)ハードカヴァーの単行本(値段が高い)で出るようになって、ショックを受けたのも今は懐かしい思い出。

シリーズのどれかの後書きに、これまでスウェーデンという国は「フリーセックスの国」と「世界一の福祉国家」という二つのイメージしかなく、その二つの間で切り裂かれていたが、その間を埋めてくれる小説とか書いてあって、なるほどと思いました。

ウィルター・マッソーの映画も見ました。酷い日本語題名ですが、当時は「サブウェイ・パニック」とか「パニック・イン・スタジアム」とかパニックという単語をつけるのが流行っていたのかもしれませんね。
ボ・ウィデルベルイの「刑事マルティン・ベック」(が『唾棄すべき男』の映画化邦題)も見たような気がするんですが、どうも記憶が確かじゃなくて、TVで見たのかも・・・

>先日、散歩をしながら“マルティン・ベック”を思い出しました。

そんな雰囲気のいいところを散歩なさってるんですか・・・。ちょっとうらやましいかも・・・

投稿: TARO | 2006年6月 3日 (土) 20時24分

すみません。
×ウィルター>○ウォルター

投稿: TARO | 2006年6月 3日 (土) 20時26分

>そんな雰囲気のいいところを散歩なさってるんですか・・・

近所に図書館付の区民会館がありまして、横が池になっているんです。一周700mで、朝夕散歩やジョギング、犬を連れた人などとすれ違います。市内ですが、それ程密集してない地域なのでのんびりしてます。

シリーズ読破されたんですか。凄いなぁ。私は7冊くらいじゃないでしょうか。
市民図書館が書棚替わりになるほど近いので、ふと思い出したんだと思います。

投稿: 十瑠 | 2006年6月 3日 (土) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/10361032

この記事へのトラックバック一覧です: 刑事マルティン・ベック ~ 昔読んだ本:

» 刑事マルティン・ベック (1976) [NORTHERN IMAGES -北欧&バルト映画資料室-]
原題:Mannen p taket English Title:The Man on the Roof 監督: ボー・ウィデルベルイ Bo Widerberg 上映時間:110 分 製作国:スウェーデン 日本配給:ジョイパック 劇場初公開年月: 1978/07 //////////////////////////// 【ひとくちコメント】 * マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールーのマルティン・ベック・シリーズ『唾棄すべき男』の�... [続きを読む]

受信: 2006年8月20日 (日) 22時02分

« ブログデザインの更新 | トップページ | アンジェラ・アキ、テレビ初登場。 »