« “つんく”の婚約者 | トップページ | 「典子は、今」の、今 »

2006年5月26日 (金)

バナナ酢

・数日前より“バナナ酢”なるものを飲んでいます。妻が雑誌かTVで見たのか、健康関連の新しいgoodsですな。
 バナナを一口大に切ったものを酢と黒砂糖と一緒に瓶詰めにして数日置いたものです。お酢は黒くなりますが、バナナはそれ程変わりません。で、これを毎日大さじ1杯分を一日2~3回、ウォーキングの前なんかに飲む。そうすると色々といいことがあるそうです。まだ、数日なので何も変化はありませんが。

 漬けたバナナも食べれます。ちょっと酸っぱいです。女房は柔らかくなってるし、気持ち悪いとか言って吐き出しましたが、私は大丈夫。酢は黒砂糖があるので甘酸っぱいですが、バナナはバナナの甘さはなくなっていて、砂糖の甘さも染み込んでないので、酸っぱさは瓶の中のお酢より強いです。でも、食べれないものではないです。あたしゃあ、食べます。

 お酢が酸っぱ過ぎると感じたら、水やミルクなんかと混ぜて飲んでもいいとのこと。これは、続きそうです。原価も安いし・・・。

・先週末から今週はじめにかけて、3本の映画を観ましたが、今週末は観れないようです。
 先週観たのは、「鞄を持った女」「バニシング・ポイント」「チルソクの夏」。
 今週は、NHK-BS放送は、カンヌ映画祭受賞作品特集とかで、「恐怖の報酬」やら「炎のランナー」やら、名作が出てきます。昔観たときには感心しなかった「男と女」もあるらしい。
 楽しみだななぁ。
 NHKさん、映画の放送は縮小しないでね!

|
|

« “つんく”の婚約者 | トップページ | 「典子は、今」の、今 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/10248545

この記事へのトラックバック一覧です: バナナ酢:

« “つんく”の婚約者 | トップページ | 「典子は、今」の、今 »