« 「典子は、今」の、今 | トップページ | 新着映画記事 »

2006年5月29日 (月)

知らないうちに変わってる・・銀行のシステム

 ちょっとだけ大きな支出があって、午前中に銀行に行ったら、また新たな発見が・・・。

 暗証番号が横から盗み見られるというので、画面の表面が加工されたものに変わったのがついこの間のような気がしますが、今はもっと新しいものに変わってました。それは、カメラや手の動きで番号を読みとられないように、暗証番号を入力する前にモニターの番号の位置をシャッフルするシステムです。モニター横にシャッフル用のボタンがあって、暗唱ボタンを押す前にそれを押す、という仕掛けです。

 そして、もう一つ。これはあまり歓迎できない新システムです。
 カード偽造とかで、預金の保護がしにくくなったからでしょう、今年から一人一日50万円までしか暗証番号を使った処理が出来なくなったのです。一回ではありません。一日です。引き出し、通帳からの送金などが一日50万円が限度になったそうです。それ以上を使おうと思ったら、昔のように通帳と印鑑を持って窓口に並ばねばならないそうです。
 いやはや、まったくもって面倒な事になったものです。銀行、お客さん双方の損害を無くすために仕方のないことなんでしょうが。
 ただ、バンクカードを新しいICカードに換えると、これが一日200万円まで限度額が上がるそうです。いずれにしても、通帳でATMでおろせる額は一日50万円までということです。

 月末にまとめての支払い、引き出しは禁物ですな。

|
|

« 「典子は、今」の、今 | トップページ | 新着映画記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/10292398

この記事へのトラックバック一覧です: 知らないうちに変わってる・・銀行のシステム:

« 「典子は、今」の、今 | トップページ | 新着映画記事 »