« 疑惑の判定(怒!) | トップページ | 二つの裁判の話 »

2006年3月14日 (火)

WBC 昨日の続き

 昨日のアメリカ対日本の試合についての話題が今朝のワイドショーを賑わした。日本だけでなく、アメリカのマスコミ、隣の韓国のマスコミも日本の不運について同情的だったし、タッチアップ-アウトの判定には誤審という判断だった。

 審判については、ロッテのボビー・バレンタイン監督が面白いことを言っていた。『あんな人間に審判をさせたのが間違い。』
 昨日の主審(球審)ボブ・デービッドソンはマイナーリーグの審判だが、彼については“ボークのボブ”という別名があるそうで、極めて特異な審判らしい。MLBには審判についてのブラックリストがあって、デービッドソンは、マイナーからメジャーへ格上げしてはいけない人リストに入っているとの事。そして、そのリストは裏帳簿のようなものではなくて、公にされているものらしい。
 なんと、まあ。そういうリストがあるというのもアメリカ的だが、そういう人間でもこういう試合に使うというところもアメリカ的だ。

 この歴史的な事件(=アメリカ一部の新聞は「事件」と呼んでいた)によって、デービッドソン審判は<国際的な試合に出場できない審判リスト>に入るんだろうけどね。

|
|

« 疑惑の判定(怒!) | トップページ | 二つの裁判の話 »

コメント

すごい審判だったんですね(>_<)
3塁の塁審と全然相談もしないで
勝手にアウトの判断をするのって
普通なんでしょうかね~
なんとなくスッキリしないので
もう一度アメリカと対戦して欲しいですよね。

ところでTBが受けられるようになってますか?
何回やっても入らないんですけど・・・
ニフの調子が悪いのかなぁ?

投稿: はにはに | 2006年3月14日 (火) 22時40分

はにはにさん、こんばんは。
タッチアップの判定は、本来主審の守備範囲らしく、塁審の判断を仰がなくてもイイらしいです。素人としては、この辺のルールも?ですけどね。

TBは受け付けてますよ。
以前、gooのブログで、TBの内容で、例えば「死」とか「殺」とかの文字があると、サーバーの方で、シャットアウトすることがありました。
niftyの方でも、同じ様な処置をしているのかも知れませんね。

投稿: 十瑠 | 2006年3月14日 (火) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/9086058

この記事へのトラックバック一覧です: WBC 昨日の続き:

« 疑惑の判定(怒!) | トップページ | 二つの裁判の話 »