« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 心臓病予防には“耳栓” »

2006年1月 5日 (木)

システム手帳復活?

 新しい年が明けて、久々にサラリーマン時代に使っていたシステム手帳を復活させようかと思っております。ちょっと、昨年は仕事に関してルーズな所もあって反省するところ大でありましたので・・・。
 バイブルサイズやA5版サイズなど(A5版はいわゆる“タイムシステム”サイズですな)、結構気に入ってて、筆記類も水性ボールペンの色違いをビジネス用やプライベート用なんかに使い分けたりして、利用していたんですがねぇ。仕事が変わってからは、スケジュールが単純化されてきて使わなくなっていた。
 今年はちょっと変化を期待して、復活させてみましょうか。

 初詣でいつも行く所に掲示したある今年の運勢は、私は大吉(因みに女房と息子は半吉、娘は大凶)でした。
 初めて読んだ細木数子の占い本では、私は木星人の(+)で、この星の人の平成18年の運気の特徴は<再会>とのことで、新しい事にチャレンジ出来る良い年らしいです。だからというわけではないんですが、システム手帳に再会です。

 そういえば、最近は占いも流行っていますが、江原なんとかという霊媒師のような人の番組も流行ってますなぁ。ああいう人に実際会ってみたら、私なんざ、どんな顔して話すればいいのか困ってしまいます。美輪明宏とかああいう、人の背後霊が見えるなんていう人、あんまり会いたくありませんな。
 大体、背後霊とか守護霊とか、普通の人に見えない物を見えるっていうのは、いわば逆“裸の王様”状態なわけで、良い話は信じたいけど、なんだかやっぱり直には話したくないっていう人達ですな。

|
|

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 心臓病予防には“耳栓” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/8021724

この記事へのトラックバック一覧です: システム手帳復活?:

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 心臓病予防には“耳栓” »