« P・F・ドラッカー死去 | トップページ | 民に出来ることは民に・・・!? »

2005年11月20日 (日)

高橋尚子、復活優勝おめでとう!

 千葉の<姉歯(あねは)秀次一級建築士(48)による耐震設計偽造問題>というのが起こっている。で、この男が設計したマンションはここ5年間でも90棟に及ぶらしいから、その被害者の数たるや相当なものになるだろう。。
 当該マンションに住む人々は各市に苦情を申し立てているが、建築確認というのは確か都道府県で出すはずだから市長に文句を言うのはおかしいだろう。しかし、それにしてもよくも見抜けなかったもんだ。建築確認は書類審査だけだろうから、設計通りに作られていない建物も結構あるとは思うが、一体、ここまで問題になるというのはどれほどの手抜き設計なんだろうか?
 施工会社は分かっているはずで、これは首謀者が誰なのかは今後の調べで分かってくるでしょうな

 官庁工事なら施工に関する別途業者の保証契約があるはずだが、民間だからそれもないだろうしなぁ。建設保険は効かないのか・・・。難しいだろうけど、なんとか救済の方法はあるだろうに、ネット情報では国も自治体も及び腰のようだ。しかし、こんな公共性のある問題に政治家が背を向けたらおしまいだよ。なんとかしろ!

 今日の出来事では、Qチャンの復活優勝が劇的でしたな。感動しました。スタート前に体調が悪いという情報も流れていたので、最悪途中棄権でもして、そのままズルズルと選手生命まで危うくなるのではないか、なんて事も考えながら見ていたんだけど、終盤のスパートからゴールまで目が離せないドラマでした。テープを切った後に時々挿入される、小出監督の表情も嬉しそうで、ウルウルしてしまいました。
 明日の「特ダネ」は、まずはこの話題でスタートだな。

|
|

« P・F・ドラッカー死去 | トップページ | 民に出来ることは民に・・・!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/7237468

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋尚子、復活優勝おめでとう!:

« P・F・ドラッカー死去 | トップページ | 民に出来ることは民に・・・!? »