« 純ちゃんの矛盾 | トップページ | 忙しかぁ »

2005年9月26日 (月)

3連休に久しぶりの再会

 3連休だったのは一番下のチビスケだけで、娘の高校は授業参観とかで日曜日にも登校しておりました。女房は風邪をひいてしまって、このオヤジも仕事が入ったので参観はしておりません。しっかし・・・高校でPTAの授業参観なんていつから始まったんだろう?少なくとも我々の頃はありませんでしたな。ン十年前ですが。
 後で聞くと、来ていたのは一組の夫婦だけだったそうです。

 バタバタはしてなかったんですが、北九州の田舎に帰れるほどの時間はなかった。ところが今回の連休は、広島、福山市に住んでいる兄貴が娘を連れて北九に帰ってきました。で、24日の土曜日には日帰りで福岡まで足を延ばして来てくれました。

 姪っ子とは何年ぶりだったろうか。今月、23歳になったばかりだという。体つきはすっかり大人の女性になっていたが、赤ん坊の頃から知っているせいか、顔の表情の所々に幼い頃の面影がほの見えて、つくづく時の流れの速さを感じました。光陰矢の如しですな。

 ショックだったのは、兄貴の体重。生まれてこの方この人より重くなることはないと思っていたのに、現在は私の方が中年太りでありました。なんでも、スポーツジムに通っていて、毎日のように泳いでいるらしい。海まで自転車で15分くらいの田舎町で育ったので、アウトドア派の彼は夏休みなんぞは毎日のように泳ぎにいってました。水泳部には入ってなかったけど、子供の頃から泳ぐのは好きだった。そのせいで、今では私よりすっかりスマートになっておりました。これは悔しかった。対する私は、あんまり泳ぎが得意じゃないもんでねぇ。

 ひとしきり我が家でおしゃべりをした後、せっかくなので市内見物に出かけることになり、リクエストで元福岡ドーム、現在のヤフーBBドーム球場を見せることになりました。
 中には入れないので、隣のシー・ホークホテルの最上階に登って上からドーム、及び福岡市内の眺望を楽しんでもらいました。
 その後、天神の様子も見てみたいというので、橋口の交差点を抜けて、三越までの大通りをトロトロと“通過”。広島よりも人が多い、らしいです。

 僅かな時間ではありましたが、いつかはこんな日が来ればいいなと思っていたシーンではありましたな。

(写真のドームは少し前に撮っていたものです)

|
|

« 純ちゃんの矛盾 | トップページ | 忙しかぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/6135279

この記事へのトラックバック一覧です: 3連休に久しぶりの再会:

« 純ちゃんの矛盾 | トップページ | 忙しかぁ »