« 訃報が二つ | トップページ | オーロラの話。 »

2005年7月27日 (水)

東筑、残念!高校野球、福岡県予選準決勝。

 東筑、負けてしまいました。1-0
 6回くらいまでは、パーフェクト・ゲームのようなペースで柳川に抑えられていたのですが、7回くらいにチャンス到来。先頭バッターがデッドボールで出て、次の打者がピッチャー前バント、ピッチャーの2塁への悪送球で、ノーアウト、1.2塁という状況。しかし、3人目の打者の時にもたつきがあった。バントが定石のところを、ヒッティングにいったりして、柳川を混乱させようとしたのかも知れないが、結果は、サードへのゴロで、5-6(又は4)のダブルプレーで、2アウト1塁になってしまった。ここは、失敗してもいいからバントで行って欲しかったですな。
 プロなら、ゴロでも1塁側に転がすんでしょうが、高校生にはそこまでは無理。残念な結果となりました。1-0だからなあ。

 次の回にもチャンスがあったようだが、やはりあの回に得点に出来なかったのは、東筑球児たちには悔しい夏になったでしょうな。
 柳川の1点は、4回の松尾浩平君のホームラン。
 明日は、戸畑商業との決勝戦です。やはり、柳川かなあ。

|
|

« 訃報が二つ | トップページ | オーロラの話。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82088/5184009

この記事へのトラックバック一覧です: 東筑、残念!高校野球、福岡県予選準決勝。:

» 高校野球情報〜柳川・渡辺6試合連続完封 [かんつのひとりごと]
福岡県大会準決勝戸畑商4−3沖学園(延長10回)柳 川1−0東 筑南北対決の好カード。戸畑商vs沖学園は昨年同カードがあり、延長15回再試合の激闘があった因縁の対決。2点リードされたの8回裏の沖学園は疲れの見えはじめた宮原を捕らえ同点。9回戸畑商は勝ち越すものの、粘る沖学園... [続きを読む]

受信: 2005年7月28日 (木) 09時49分

« 訃報が二つ | トップページ | オーロラの話。 »