2021年6月17日 (木)

妻に引かれてコンサート


 随分と書いてないが、先日ツイッターに書いたのを備忘録としてこちらにも残しておくことにした。言葉足らずの部分もあったので一部修正した。

          *

 6月13日のつぶやきより。


・先々週の土曜日6月5日、妻に誘われて熊本までコンサートを観に行って来た。歌手は妻がファンクラブに入っている野口五郎。コンサートなんて三十年か四十年ぶりだな。前回が九電体育館の吉田拓郎だったか、福岡サンパレスホテルの柳ジョージ(&レイニーウッド)だったかも忘れているくらい。


・元々は妻は義母と行く予定だったのだが義母の体調がすぐれないので代わりに僕に声がかかり、それならばと新幹線をやめて車で行こうというわけ。経費節減ですな。こちらも久しぶりの遠出だったがいい気分転換だった。


・野口五郎 in 熊本県立劇場。PM2時半開演。周りはほぼ僕の同窓会の出席者と同じ格好のお姉さんだらけで、僕ら夫婦は前から4列目の席。なので双眼鏡なしに顔が拝めた。2時間の公演だったが、中ほどに10分間のトイレタイムがあった。


・前半の終わり頃だったろうか、「♪青いリンゴ」で不覚にもウルウルとしてしまった。隣の妻に感情移入したんだと思う。彼女自身はここ数年何回も聴きに行ってるんだけど、改めて中学生の頃にファンになったアイドルに50年後にも逢える喜びを想像してしまったのだ。前日にも福岡市内のコンサートに行ったのに、この日も妻は泣いていた。

          *

 妻は中学生の頃に五郎ちゃんのファンになり20代前半くらいまでファンクラブに入っていたが、段々観る機会が無くなったからか結婚前に脱退したらしい。

 6年ほど前に五郎ちゃんが各地でコンサートをしている情報が入り、それならばと再加入。その後結構行ってます。

 東京、名古屋、大阪、福山(広島県)、長崎・・etc。

 高校を卒業した後に義母と岐阜に旅行し、五郎ちゃんのお父さんに幸運にも逢い、近辺を車で案内してもらったことが最高の思い出なのだそう。

 

| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

2021年の運勢占い

 夕べのダウンタウンDXで水晶玉子とかいう占い師が占った今年の運勢というのが発表されて、身近な人の運勢が割と良かったので、今年の末に結果をみてやろうかと、記録しておくことにした。占いは星座と血液型で分類されていた。

 因みに水晶玉子は<ゲッターズ飯田さんが唯一尊敬するカリスマ占い師>と紹介されていた。

第1位:みずがめ座×AB型
あなたの個性と魅力が大爆発!どこにいっても主役の年。多忙を極めるが、仕事もプライベートも自由自在!

第3位:みずがめ座×O型
やりたかった事が次々実現する1年。期待以上の結果が!金運も上昇!

第7位:みずがめ座×B型
やりたかった事、新たな事を実行すると自分を変えられる1年。さらに金運も絶好調!やった分だけお金がついてくる!

第11位:てんびん座×O型
新しい趣味に出会える年。そこから恋が芽生える事も。

第13位:みずがめ座×A型
自分の実力が生かされる1年。失敗を恐れないチャレンジが成功の秘訣!ただし、その分苦労も…

第16位:やぎ座×AB型
自分に自信が持て、成長できる年。金運も良いが、使い過ぎには気を付けて。

第22位:おひつじ座×B型
周囲の人間関係が激変!新たな出会いで仕事や恋愛もステップアップの年。しかし、出会いがある一方、離れていく人も…

第37位:やぎ座×A型
ついつい頑固やわがままになりがち。過去の成功体験にこだわるとつまずきます。

 

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

スマート・ウォッチ使ってます

 スマート・ウォッチを使い出して3週間程になる。

 最初は妻のスマホに送られてきたCMメールだった。

 『ポイントでも買えるってよ』と言うし、三千円程だと言うので少し興味が湧いた。

 TVのCMでアップルウォッチを見ていて、スマホのメールが簡単に見れるとか運動量が表示されるとか、なにやら健康志向のスポーツマンが使うものというイメージがあったし、数万円するという情報も入っていたので自分には関係ないものと思っていたが、一応ネットでスマートウォッチでググると、血圧が測れたり睡眠時間のチェックも出来るらしいので試しに取り寄せる事にした。

 

 来たのはブレスレット型のモノで、スマホにウォッチに対応したアプリをインストールして使うものだった。つまり、スマウォ(以下スマート・ウォッチをこう呼ぶ事にする)は時計の顔を持ちながら体調に関するデータ収集機能を持っていて、データの管理はスマホのアプリが行うというものなのだ。

 血圧計、運動時の心拍数のチェック、万歩計、そして睡眠のデータなどをとってくれる。

 睡眠に関しては、寝入った時刻、覚醒した時刻、夜中に起きた回数、レム睡眠とノンレム睡眠の時間など。勿論、医療機械ではないので結構不安定な情報ではあるが、不眠症に悩んでいた僕はこれで少し神経質にならなくなった。だって、深い眠りの時間も示してくれるから、ある程度眠れてるんだなと安心できるから。

 万歩計はスマホにもアプリを入れたが、スマウォは肌身離さず付けているのでスマホのアプリよりは正確だ。

 

 デジタル表示の時計に慣れなくて、今は夜中以外はアナログ表示にしている。この時計の表示形式も4パターンが用意されていて、何時でも簡単に変更できるので嬉しい。

 もうしばらく使うんだろうな。

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

白と黒

 甲子園で異例の野球大会が開かれているが、今回は白いスパイクを履いている選手が多い。高野連の規定ではスパイクは黒と決められているようだが今回は特別に白もOKらしい。で、その狙いはと言うと、暑さ対策らしい。実際、白いスパイクと黒いスパイクを履いた選手の靴の表面温度を測ってみると、最初は違いはないが、1時間の練習の後になると大凡10度の差があったらしい。
10度!
コレは大きい。

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

ハイボール

 結構前に家飲みも止めていたけれど、コロナで自粛生活が続いたからかつい飲みたくなってきている。というか飲みたくなって、再開している。但し、以前の様に酔うのが目的ではない。酒の味を楽しみたいのだ。

 で、娘の嫁ぎ先のお父さんが好きな焼酎「七窪(ななくぼ)」の特選品種を一升瓶で買って飲んだ。ラベルに炭酸で割ると美味しいと書いてあったので、そうした。酔わない程度に飲むと決めていたので、飲みたくなった夜に一杯程度。大体食前に何も食べずに飲んでいる。時々、女房の作った糠漬けをつまみにするぐらい。

 そんな飲み方だがアルコールというのは知らない内に無くなるもので、一昨日意外に濃い味の1.8リットルが無くなり、夕べ我が家から5分で行ける酒屋さんに瓶を返しに行って新しいアルコールを調達した。

 焼酎を飲んでいて感じたのが、自分はウィスキーの方が好きなのではないかということ。

 なので夕べはウィスキーの棚を見て回った。

 酒屋に行く道すがら頭に浮かんだ のが若い頃によく飲んでいたサントリー・オールド。しかしいざあのボトルを目の前にすると、「さて、コレを美味しいと感じながら飲んだろうか?」と。リザーブというのも良く飲んだけど、考えたらどちらもサントリーだな。

 結局選んだのはブラック・ニッカ。

 1400cc入りで、形状をネットで調べると、どうやら2代目の後継ボトルの様。

 「七窪」に倣って炭酸割にしたけれど、これがハイボールと呼ばれているのを夕べ初めて知った。焼酎よりもウィスキーが自分は好きなのではというのは正解みたい。今夜もハイボールです。

| | コメント (1)

«スマホデビュー2